アクタージュ act-age 2022年に舞台化 & ヒロイン役オーディション実施!

アクタージュ act-age 2022年に舞台化 & ヒロイン役オーディション実施!

週刊少年ジャンプにて連載中「原作: マツキタツヤ / 漫画: 宇佐崎しろ」両先生によるジャンプコミックス最新刊「アクタージュ act-age 第11巻」も2020年5月13日に発売された人気の役者漫画「アクタージュ act-age」が2022年に舞台「アクタージュ act-age ~銀河鉄道の夜~」として上演決定!

脚本・演出は「松井周」さんが務められる他、企画制作は「デスノート THE MUSICAL」などを手がけてきたホリプロが担当される。またヒロイン・主演「夜凪」役は一般公募によるオーディションで2020年6月1日〜7月10日まで「ホリプロ」により募集される事が発表されました。

舞台「アクタージュ act-age ~銀河鉄道の夜~」のヒロイン「夜凪景」役オーディションのグランプリに選ばれた方は夜凪景役として出演するだけでなく「ホリプロインターナショナル」と専属契約を結び、世界を目指す女優として活動できる。

原作者「マツキタツヤ」先生は「アクタージュという作品への拘りから応募されると、却ってその方自身や舞台そのものの色んな可能性を狭めてしまいそうですので、俳優として末長く活躍したいと考えてる方の一つの入り口のような作品になることを願ってます。」とコメントされています。

1次審査は2020年6月1日~2020年7月10日23:59まで舞台「アクタージュ」特設サイトにて全国リモートオーディション開催!



マツキタツヤ/宇佐崎しろ「アクタージュ act-age」のストーリー

大手芸能事務所スターズが主催する俳優オーディション。未来のスターを目指す3万人の応募者の中に、異彩を放つ少女が1人。

女優を目指す女子高生「夜凪」と鬼才監督の出会いから始まる、1本の映画を巡るアクターストーリー、開幕!!

舞台「アクタージュ act-age ~銀河鉄道の夜~」オーディション 2020年7月10日まで実施中

公式サイト 舞台「アクタージュ act-age」特設ページ
オーディション1次審査期間 2020年6月1日〜7月10日23:59
主催 ホリプロ/ホリプロインターナショナル
原作/企画協力 集英社
後援 ワーナー ブラザース ジャパン合同会社
お問い合わせ act-age@horipro.co.jp
その他 応募資格や注意事項など詳細は特設ページをご確認ください。
関連リンク 原作漫画「アクタージュ act-age」公式サイト







詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© SHUEISHA Inc.
© HoriPro International