TVアニメ「殺し愛」2022年放送決定! 制作はプラチナビジョン!

TVアニメ「殺し愛」2022年放送決定! 制作はプラチナビジョン!

月刊コミックジーンにて連載中「Fe」先生による人気漫画を原作とするTVアニメ「殺し愛」が2022年より放送決定!

「殺し愛」は、クールな女賞金稼ぎのシャトーが、なぜか最強の殺し屋・リャンハに気に入られて付きまとわれる…というサスペンス・ラブストーリー。

今回発表されたティザービジュアルにも、背中合わせで銃を突きつけ合うという2人の歪な関係性が描かれている。

アニメーションは「最遊記 RELOAD BLAST」や「怪病医ラムネ」などを制作したプラチナビジョンが手がけ、監督は大庭秀昭さん、シリーズ構成・脚本は久尾歩さん、キャラクターデザインは佐藤陽子さんが担当。3人からのメッセージも到着した。

TVアニメ「殺し愛」- イントロダクション

とある「仕事場」で対峙する2人の殺し屋。
クールな賞金稼ぎの女・シャトーと謎多き最強の男・リャンハ。

シャトーはこの交戦をきっかけにリャンハと敵対――するはずが、
なぜか彼に気に入られ、つきまとわれることに。

彼女はなし崩し的にリャンハと協力関係を結んでしまうが、
彼を狙う組織との抗争に巻き込まれていく。
さらにその戦いは、彼女の過去とも関係しているのだった。

リャンハはなぜシャトーに接近するのか。シャトーに秘められた過去とは。
相性最悪の2人が織りなす、「殺し屋×殺し屋」の歪なサスペンス。

奇妙な運命の歯車がいま動き出す。

TVアニメ「殺し愛」- スタッフコメント

監督 – 大庭秀昭さん

今作は、「モノローグが無く、セリフが少ない」作品です。
これってアニメ的には非常にハードルが高いのですが、
この作品の魅力はそこにあります。

動き、声、音楽、効果音、アニメの武器を駆使して、
魅力的なノワール世界にドップリ浸っていただけるよう鋭意制作中です。

シリーズ構成・脚本 – 久尾歩さん

Fe先生の描かれた原作の魅力をアニメで表現するため細心の注意を払いました。
動き出したシャトーとリャンハ、二人をめぐる運命と“殺し愛”を、
一人でも多くの方に観ていただけたら幸いです。

キャラクターデザイン – 佐藤陽子

タイトルとは相反した、骨太なストーリーで一気に読み進めてしまいました。
今作は、自分の気持ちや思いをセリフで伝えるのではなく、
表情や行動で表現されています。
その表情を取りこぼすことなく、映像に落とし込んで行けたらと思います。
様々な「愛の形」を堪能していただけると嬉しいです。

TVアニメ「殺し愛」- いつから?

TVアニメ「殺し愛」は2022年放送!


TVアニメ「殺し愛」

TVアニメ「殺し愛」放送情報
公式サイト TVアニメ「殺し愛」公式サイト
放送開始日 2022年
キャスト 未発表
スタッフ 原作 : Fe (月刊コミックジーン/KADOKAWA刊)
監督 : 大庭秀昭
シリーズ構成・脚本 : 久尾歩
キャラクターデザイン : 佐藤陽子
アニメーション制作 : プラチナビジョン
関連リンク 「殺し愛」公式サイト

TVアニメ「殺し愛」関連商品



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 2022 Fe/KADOKAWA/殺し愛製作委員会