九龍ジェネリックロマンス 最新刊 第5巻 2021年6月18日発売!

九龍ジェネリックロマンス 最新刊 第5巻 2021年6月18日発売!

週刊ヤングジャンプにて連載中「眉月じゅん」先生による人気漫画「九龍 (クーロン) ジェネリックロマンス」の最新刊となる第5巻は、2021年6月18日発売!

宝島社が発表する「このマンガがすごい!2021 オトコ編」第3位受賞、マンガ大賞2021の上位10作品にもノミネートされた話題沸騰中の「九龍ジェネリックロマンス」。

「九龍ジェネリックロマンス」は、ノスタルジックな雰囲気の「九龍城砦(くーろんじょうさい)」を舞台に、過去・現在・未来が交差しながら日常を生きる「鯨井令子 (くじらいれいこ)」と、「工藤発 (くどうはじめ)」の30代男女2人を描くラブロマンス。

「恋は雨上がりのように」で知られる「眉月じゅん」先生の最新刊が登場!

眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」最新刊 第5巻の発売日はいつ?

九龍ジェネリックロマンスの最新刊となる第5巻は2021年6月18日発売!

なお第5巻のあらすじはまだ発表されていません。発表され次第追加予定です。
※2021年6月7日時点の情報となります。


眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」前巻 第4巻のあらすじ(ふりかえり)

あなただけを見つめてる。なつかしさという恋と同じ感情が満ちたこの街でたくさんの向日葵の視線が告げた花言葉。

日常を非日常に変えていく…恋愛感情ともしも自分の人生が他人のモノだったら?という否定的な問いかけ──。

自らの過去を知らない鯨井は“絶対の私”を願う。次々に現れる秘密と深まる謎が明らかになる心地よさ理想的なラヴロマンスを貴方に──。(前巻 第4巻の詳細はこちら)


眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」のイントロダクション

此処は東洋の魔窟、九龍城砦。ノスタルジー溢れる人々が暮らし、街並みに過去・現在・未来が交差するディストピア。

はたらく30代の男女の非日常で贈る日常と、密かな想いと関係性をあざやかに描き出す理想的なラヴロマンスを貴方に──。



眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」最新刊 第5巻 6月18日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
全巻購入 【Amazon】電子書籍まとめ買いはこちら
発売日 2021年6月18日
著者 眉月じゅん
価格 660円(税込)
ISBN 978-4-08-892012-2
前巻情報 前巻 第4巻の詳細はこちら
公式サイト 「九龍ジェネリックロマンス」公式サイト
関連リンク 「九龍ジェネリックロマンス」ヤンジャン!公式サイト

「九龍ジェネリックロマンス」 コミック商品情報





詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認ください。

© 眉月じゅん/集英社