眉月じゅん「九龍ジェネリックロマンス」第4巻 2月19日発売!

眉月じゅん「九龍ジェネリックロマンス」第4巻 2月19日発売!

【追記】
九龍ジェネリックロマンスの第5巻は、2021年6月18日発売!(第5巻の詳細はこちら)

眉月じゅん「九龍ジェネリックロマンス」第4巻

週刊ヤングジャンプにて連載中「眉月じゅん」先生による人気漫画「九龍(クーロン)ジェネリックロマンス」の第4巻は2021年2月19日発売!

今1番フレッシュなマンガを選考員の投票で決める賞「マンガ大賞2021」の上位10作品にノミネートされた今作は、ノスタルジックな雰囲気の「九龍城砦(くーろんじょうさい)」を舞台に過去・現在・未来が交差しながら日常を生きる鯨井令子(くじらいれいこ)と工藤発(くどうはじめ)の30代男女2人が贈るラブロマンス!

公式twitter(@ameagarinoyouni)ではマンガ大賞2021ノミネートを受けて喜びの声を上げています!

眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」第4巻の発売日はいつ?

前作「恋は雨上がりのように」では女子高生と小説家を目指す店長の年の差恋模様を描き注目を集めた「眉月じゅん」先生による「九龍ジェネリックロマンス」の第4巻は2021年2月19日より発売!

眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」前巻 第3巻のあらすじ(ふりかえり)

煙草を吸いながらスイカを食べることが好きな主人公「鯨井令子」は、過去の自分を思い出せない。

中国の古びた繁華街を思わせるような九龍城砦で徐々に自身の謎に気付き始め、動揺する鯨井にはじまりの日である。と告げる楊明。

秘やかに紡がれていく友情と工藤への恋愛感情…。美容外科界の風雲児、蛇沼も登場し物語は動き出す──。

眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」のイントロダクション

此処は東洋の魔窟、九龍城砦。ノスタルジー溢れる人々が暮らし、街並みに過去・現在・未来が交差するディストピア。

はたらく30代の男女の非日常で贈る日常と、密かな想いと関係性をあざやかに描き出す理想的なラヴロマンスを貴方に──。

眉月じゅん先生「九龍ジェネリックロマンス」第4巻 2月19日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
九龍ジェネリックロマンス
全巻購入はこちら
【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2021年2月19日
著者 眉月じゅん
価格 コミック:660円(税込)
ISBN 978-4-08-891829-7
公式サイト 「九龍ジェネリックロマンス」公式サイト
関連リンク 「九龍ジェネリックロマンス」ヤンジャン!公式サイト

「九龍ジェネリックロマンス」 コミック商品情報



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 眉月じゅん/集英社