「エヴァンゲリオン×富士急」EVANGELION THE FLIGHT 7.18より始動!

「エヴァンゲリオン×富士急」EVANGELION THE FLIGHT 7.18より始動!

新劇場版の最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が近日公開の「庵野秀明」先生による「エヴァンゲリオン」と富士急ハイランドのコラボアトラクション「エヴァンゲリオン×富士飛行社 -EVANGELION THE FLIGHT-」が2020年7月18日より始動!

全編フルCGのオリジナルストーリーが堪能できるシアター型のフライトシミュレーションライドアトラクション!

「エヴァンゲリオン×富士飛行社 -EVANGELION THE FLIGHT-」の内容

重力を感じる吊り下げ式のライドに乗って、フルCGで再現された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の世界を駆け巡るフライトシミュレーションライド。

『富士飛行社-富士遊覧飛行-』

搭乗者は、富士山の遊覧飛行を楽しむため、ネルフ富士急支部の管理下のもとで飛行観光を行っている『富士飛行社』を訪れた観光客という設定で、風を全身に浴びながら景色を楽しめる観光航空機『大鶴N223』に搭乗。真希波・マリ・イラストリアスの案内のもと、富士五湖上空の遊覧へと出発するが、その直後に使徒が襲来、迎え撃つエヴァンゲリオンとの戦闘に巻き込まれてしまうという展開でストーリーが進んでいきます。

大鶴N223

ライドを包み込むように広がる直径20mの半球体型巨大スクリーンに映し出される富士山やエヴァンゲリオンの大迫力の映像と、映像に連動して縦横無尽に動くライド、さらには、身体に響き渡るようなダイナミックな音響や、自然を肌で感じる風や水しぶきなど、その全てが連動し、本当にエヴァンゲリオンの世界に入り込んだかのような圧倒的な没入感を味わうことができるアトラクションです!

飛行経路

「エヴァンゲリオン×富士飛行社 -EVANGELION THE FLIGHT-」の概要


「エヴァンゲリオン×富士飛行社 -EVANGELION THE FLIGHT-」の概要
公式サイト 「エヴァンゲリオン×富士急」特設ページ
開催場所 富士急ハイランド園内
開業日 2020年7月18日(土)
営業時間 7月18日~7月31日 9:00~18:00
定員 最大40名
体験時間 約6分
利用制限 身長110cm未満は乗車不可
入園料 ①入園料 無料

②フリーパス
・大人6,200円
・中高生5,700円
・小学生4,500円
・幼児・シニア・妊娠している方2,100円
※E-TICKES(オンラインチケット)による事前購入を推奨いたします。詳細は下記ご参照ください。

アトラクション料金 2,000円
※フリーパス利用可
関連リンク チケット購入
住所 山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1
地図 Googleマップで見る
アクセス ①車:
・新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
・東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分

②バス
・新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
・東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30ヶ所以上から直通バス運行中

③電車
JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車

「EVANGELION:WORLD」概要

富士急ハイランド内にある「EVANGELION: WORLD」では、エヴァンゲリオン初号機の実物大立体胸像が展示中!
劇中シーンをそのまま切り抜いたグラフィックパネルや、2号機獣化第2形態「ザ・ビースト」の実物大胸像も!
エヴァンゲリオンのストーリーの世界に浸れるエリアです!




詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

©FUJIKYUKO CO.,LTD.&FUJIKYU HIGHLAND.