TVアニメ「ワールドトリガー」新シリーズ製作決定!

TVアニメ「ワールドトリガー」新シリーズ製作決定!

「ジャンプスクエア」にて連載中「葦原大介」先生による大人気SFアクション漫画を原作、アニメ制作は「東映アニメーション」によるTVアニメ「ワールドトリガー」の新シーズン製作の発表が2019年に行われましたが、この度、公式HPにて新ティザービジュアルの公開が発表!!

「三雲修」、ボーダーB級隊の隊長達である「生駒達人」、「王子一彰」、「弓場拓磨」、「香取葉子」の姿が描かれるなどB級ランク戦へ臨む、新たなる戦いの幕開けを予感させるビジュアル!!また併せてと製作スタッフが発表されシリーズディレクター「畑野森生」さんからのコメントも!!

また、2020年4月3日(毎週金曜23:00〜)からはBS朝日にて「ワールドトリガー」の再放送も開始!!


TVアニメ「ワールドトリガー」 イントロダクション

三門市。人口28万人。
ある日この町に異世界への門が開いた。
「近界民(ネイバー)」後にそう呼ばれる異次元からの侵略者が門付近の地域を蹂躙、街は恐怖に包まれた。
近界民に地球上の兵器は効果が薄く、都市の壊滅は時間の問題と思われた。
しかし、その時突如現れた謎の一団が近界民を撃退。
近界民の技術を独自に研究し、「こちら側」の世界を守るため戦う組織、界境防衛器官「ボーダー」。彼らはわずかな期間で巨大な基地を作り上げ、近界民に対する防衛体制を整えた。
それから4年。門は依然として開いているにも拘わらず、三門市を出て行く人間は驚くほど少ない。
高校生の三雲修もまた、ボーダーに所属していた。
ある日、修のクラスに転校生がやってきた。空閑遊真と名乗った少年は、何故かボーダーの人間にのみ携帯を許される「トリガー」と呼ばれる武器を持っていた。
修に問いただされた遊真は言う。
『俺は門の向こうの世界から来た。お前らが言うとこの「近界民」ってやつだ』
遊真と修、二人の物語が動き始める。

TVアニメ「ワールドトリガー」 放映情報

TVアニメ「ワールドトリガー」 放映情報
公式サイト TVアニメ「ワールドトリガー」公式サイト
放送開始日 時期未定
テレビ朝日系列で放映
キャスト 空閑遊真:村中知
三雲修:梶裕貴
雨取千佳:田村奈央
迅悠一:中村悠一
ヒュース:島﨑信長
スタッフ 原作:葦原大介(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
シリーズ構成:吉野弘幸
音楽:川井憲次
キャラクターデザイン:海谷敏久
シリーズディレクター:畑野森生
制作:テレビ朝日、東映アニメーション
関連リンク ジャンプSQ.「ワールドトリガー」公式サイト

TVアニメ「ワールドトリガー」 コメント

「ワールドトリガー」原作者「葦原大介」先生、TVアニメ「ワールドトリガー」新シーズンのシリーズディレクター「畑野森生」さん、そして主要キャストを演じる皆さんからのコメントを紹介!!

葦原大介先生からのコメント

ジャンプスクエア移籍から1年、おかげさまでなんと、アニメ新シーズン製作決定ということで、めでたい話題で2019年を締めくくれるのをとてもありがたく思っております。 来年もマイペースでがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

シリーズディレクター 畑野森生さんからのコメント

代表作:「聖闘士星矢Ω(第1期)」「ドラゴンボール超(未来トランクス編)」)

ワールドトリガーファンの皆様、初めまして。この度シリーズディレクターを任されました畑野と申します。ワールドトリガーの新しいアニメーションをお届け出来ることを誇りに思い、心より喜び鋭意製作中であります。ヒュース、柿崎、香取、生駒、王子、弓場、帯島 etc..葦原先生の生み出した魅力的なキャラクターたちが豪華なキャストと強力なスタッフにより生き生きと動き出し語り出すまで、どうか楽しみにお待ち下さい。

主要キャストからのコメント

TVアニメ「ワールドトリガー」 新シリーズ製作決定記念スペシャルPV



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

©葦原大介/集英社・東映アニメーション