ながべ「とつくにの少女」最新刊 (完結巻) 11巻 2021年4月9日発売!

ながべ「とつくにの少女」最新刊 (完結巻) 11巻 2021年4月9日発売!

月刊コミックガーデンにて連載され2021年4月号にて完結、2022年3月10日には長編アニメDVD付き番外編 特装版が発売予定の「ながべ」先生による人気漫画「とつくにの少女」最新刊 (完結巻) となる第11巻は2021年4月9日発売!

昔々、遠く遥けき地に二つの国ありて――。
異形の者棲まう『外』と、人間が住まう『内』に分かたれた世界で
共に生きる捨て子と異形の者……

これは宵に佇む、ふたりのお話。

ながべ先生「とつくにの少女」前巻 第10巻のあらすじ(ふりかえり)

朝と夜のあわいに、見えたのは幻か。
それとも、変えがたき思いか。

内の者、その父に疑問を感じ、
懊悩した王は結果として内つ国を裏切り少女を逃がす選択をする。

シーヴァはせんせがせんせであり続ける事を信じ、
彼の元へ駆けてゆくが、対面したのは変わり果てた姿だった……。

悲しみの堰が溢れた時、少女は姿を変え、
信じ難い事実が告げられる。


ながべ先生「とつくにの少女」のイントロダクション

分かたれる世界でも、繋がり合う心。

昔々、遠く遥けき地に二つの国ありて――。
触れると呪われるという異形の者棲まう『外』と、
人間が住まう『内』で分かたれた世界。

本来であれば、交わらぬはずのふたりが出会った時、
小さな物語が密やかに動き出す。

これは朝と夜――その深い断絶の宵に佇む、ふたりの御伽話……。

ながべ先生「とつくにの少女」最新刊 第11巻 4月9日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2021年4月9日
著者 ながべ
価格 コミック:660円(税込)
電子書籍:574円(税込)
ISBN 978-4800010650
公式サイト 「とつくにの少女」公式サイト

「とつくにの少女」 コミック商品情報



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 2022 ながべ/マッグガーデン・とつくにの少女製作委員会