川端志季「世界で一番早い春」最新刊3巻 5月13日発売!

川端志季「世界で一番早い春」最新刊3巻 5月13日発売!

Kissにて連載中「川端志季」先生による人気漫画「世界で一番早い春」の最新刊となる第3巻が2020年5月13日より発売!晴田真帆、26歳漫画家。大ヒット作品を描き上げ、いよいよ次の新連載を開始させるはずだったが、彼女の心には高校時代の「ある後悔」が引っかかっていて…。川端志季が贈る タイムスリップ・ストーリー!

川端志季「世界で一番早い春」最新刊3巻のあらすじ

晴田真帆は大ヒット作を完結させた26歳の漫画家だったが、実は真帆の漫画は、10年前に亡くなった高校の先輩・雪嶋のノートを形にしたものだった。この作品を先輩に返したいと願う真帆は、部屋で足を踏み外したことをきっかけに、高校時代にタイムスリップしてしまう。2回目の高校生活をやり直しはじめ、運命を変えられる感触を掴むが、再び雪嶋の死に直面する。絶望の中、またしてもタイムスリップを経験してしまった真帆は、同級生の嵐と協力しながら、タイムスリップの真相解明に乗り出していく…!

川端志季「世界で一番早い春」最新刊3巻 5月13日発売!

公式サイト 「世界で一番早い春」公式サイト
発売日 2020年5月13日
価格 コミック 495円(税込)



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 2008-2020 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.