劇場版「輪るピングドラム」10周年を記念して映画制作決定!

劇場版「輪るピングドラム」10周年を記念して映画制作決定!

幾原邦彦監督が手掛けたオリジナルTVアニメ「輪るピングドラム」の10周年を記念して、劇場版「Re:cycle of the PENGUINDRUM」の制作が決定!

これは「輪るピングドラム」の10周年記念プロジェクト第1弾として、TVアニメ「輪るピングドラム」全24話に完全新作パートを加えた劇場版が制作され、映画として公開されるもの。

輪るピングドラムは、2011年7月〜12月までMBS/TBS系にて放送されたオリジナルアニメ。アニメーション制作を「Brain’s Base」が手掛け、幾原邦彦監督ならではの独特な世界観に特徴的なセリフや謎の多い演出が大きな注目を集め、声優陣には木村昴、木村良平、荒川美穂、三宅麻理恵、石田彰、能登麻美子、堀江由衣さんらが出演され大人気を博した。

映画化発表に合わせ、キャラクターデザイン「星野リリィ」さんによる「プリンセス・オブ・ザ・クリスタル」描き下ろしイラストが解禁!


輪るピングドラム10周年記念プロジェクト第1弾 – 劇場版制作

幾原邦彦監督コメント

あれから、僕たちの世界はどうですか?

今も多くの方々から『輪るピングドラム』のことをお聞かせ頂いています。
未だ、心の中にキャラクターたちが生きていてくれている事が嬉しいです。

ぜひ、この10周年も一緒に、同じ時代を——生存戦略しましょうか。


輪るピングドラム10周年記念プロジェクト第1弾 – クラウドファンディング


10周年記念プロジェクト第2弾のクラウドファンディングが「うぶごえ」に公開!

2021年4月8日19時より開始するクラウドファンディングでは、「輪るピングドラム」の10周年を盛り上げ劇場版制作を見守る事を目的に目標金額1,000万円を目指す。

リターンには映画のエンドロールに名前がクレジットされる権利(人数に限りはあります)や、完成した輪るピングドラムの映画を皆と一緒に観る機会などが用意された。その他、限定グッズ・ブックレット・オンラインコミュニティなど様々なお返しが用意される。

その他、詳細は「うぶごえの輪るピングドラム特設ページ」をご確認ください。

プロジェクト概要のごあいさつ

2011年7月の放送から早いもので10年が経ちます。

本クラウドファンディングは、テレビ放送を見ていただいた皆様、配信などで見ていただいた皆様、Blu-ray などのソフトを購入して見ていただいた皆様、その他様々な形で作品を応援していただいた全ての皆様と一緒に10周年をお祝いしたいという想いからスタートさせて頂きました。

皆様に応援していただいたお金で、劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」の新作パートや音響・音楽をよりクオリティの高いものにし、出来上がった映画をみんなで見る場を作りたいと考えています。

是非一緒に「輪るピングドラム」10周年を盛り上げていただけませんか?


劇場版「輪るピングドラム」10周年記念プロジェクト第1弾 映画制作決定!


劇場版「輪るピングドラム」
公式サイト 輪るピングドラム 10周年記念特設サイト
スタッフ 監督:幾原邦彦
キャラクター原案:星野リリィ
TV版制作:BRAIN’S BASE
編集劇場版制作:ラパントラック
劇場版タイトル Re:cycle of the PENGUINDRUM
関連リンク TVアニメ「輪るピングドラム」公式サイト

TVアニメ「輪るピングドラム」第1話 期間限定無料配信

輪るピングドラム OP – やくしまるえつこメトロオーケストラ「ノルニル」





詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© イクニチャウダー/ピングループ ©2021 イクニチャウダー/ピングローブユニオン