呪術廻戦 0「乙骨憂太」芥見先生監修の元リデザインされた設定画解禁!

呪術廻戦 0「乙骨憂太」芥見先生監修の元リデザインされた設定画解禁!

来たる2021年12月24日に映画公開を控える劇場版「呪術廻戦 0」の主人公「乙骨憂太 (おっこつゆうた)」のラフデザイン設定画が解禁された。

原作コミックス「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」では、伏黒恵のような髪型をしており本編「呪術廻戦」連載開始に合わせて髪型が変更されていた乙骨憂太。

この度公開された設定画では、芥見下々先生監修のもとアニメーション制作「MAPPA」のスタッフが芥見先生のラフデザインを元にリデザイン。劇場版「呪術廻戦 0」ならではのキャラクターデザインが初公開された。

劇場版「呪術廻戦 0」 – 乙骨憂太 (おっこつゆうた)

幼少の頃、結婚の約束を交わした幼馴染・里香を交通事故により目の前で失い、呪いとなった彼女に憑りつかれてしまう。

里香がその巨大な力で周囲の人間を傷つけてしまうため、人との関わりを避けて生きてきたが、呪術高専の教師・五条悟との出会いを機に、“愛する人”の呪いを解くことを誓う。


劇場版「呪術廻戦 0」百鬼夜行 決行日の来たる12月24日公開


呪術廻戦の原点であり本編へと繋がる愛と呪いの物語「劇場版 呪術廻戦 0」は、夏油傑の”百鬼夜行” 決行日、来たる12月24日に映画公開決定!

劇場版「呪術廻戦 0」
関連リンク 劇場版「呪術廻戦 0」の詳細はこちら
映画公開日 2021年12月24日
原作 芥見下々「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」(集英社 ジャンプコミックス刊)
制作 MAPPA
配給 東宝
キャラクター紹介 乙骨憂太
夏油傑

芥見下々「呪術廻戦」第0巻 – 東京都立呪術高等専門学校

自身の死刑を望む高校生「乙骨憂太」。彼は己に憑く怨霊「里香」に苦しんでいた。

そんな中、「呪い」を祓う為学ぶ学校「都立呪術高専」の教師・五条悟が、乙骨を高専へ転入させ…!?

「呪術廻戦」へと繋がる前日譚、開幕! (呪術廻戦 第0巻の詳細はこちら)


芥見下々先生「呪術廻戦」関連商品

呪術廻戦 初となるグッズ付き同梱版 18巻・19巻 2冊連続発売!


「呪術廻戦」の初となるグッズ付き同梱版が、2021年12月25日発売の第18巻と、2022年4月4日発売の第19巻にて2巻連続で発売される。





詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。尚、当日の混雑状況などは公式Twitterをご確認お願いいたします。

© 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会