実写版TVドラマ「極主夫道」日本テレビ系にて10月11日より放送開始!

実写版TVドラマ「極主夫道」日本テレビ系にて10月11日より放送開始!

WEB配信サイト「くらげバンチ」にて連載中、「おおのこうすけ」先生による人気漫画を原作とする実写版のTVドラマ「極主夫道」(ごくしゅふどう)が2020年10月より日本テレビ系の日曜ドラマ枠にて放送開始!

「全国書店員が選んだおすすめコミック2019」第2位にも選ばれたハートフルコメディがついに実写ドラマ化!

主人公の不死身の龍こと元最凶ヤクザで現在は主夫の「龍」役は玉木宏さんが務める!

TVドラマ「極主夫道」 いつから?

TVドラマ「極主夫道」は2020年10月11日(日)より日本テレビ系日曜ドラマ枠にて放送開始!

TVドラマ「極主夫道」ストーリー・イントロダクション

史上最強の専業主夫が降臨!

主夫力高すぎる“元極道”が筋を通し、世の中と仁義を斬りまくります!!

裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”。
そんな彼が極道から足を洗い、選んだ道はなんと専業主夫だった!
町内、極道、警察が相まみえる中で描くのは
【極主夫流の“正義と家族愛”】

最強の主夫が大奮闘するドタバタ痛快劇!!
事件に巻き込まれた、愛する町と家族を龍は守り抜くことができるのかー?

TVドラマ「極主夫道」放映情報

TVドラマ「極主夫道」放映情報
公式サイト TVドラマ「極主夫道」公式サイト
放送開始日 2020年10月11日(日)より
放送情報 日本テレビ系日曜ドラマ枠:10月11日より毎週日曜22:30〜
キャスト 龍:玉木宏
美久:川口春奈
雅:志尊淳
酒井タツキ:古川雄大
大前ゆかり:玉城ティナ
田中和子:MEGUMI
佐渡島幸平:安井順平
太田佳世:田中道子
向日葵:白鳥玉季
井田昇:中川大輔
岡野純:片岡久迪
遠野誠:水橋研二
三宅亮:本多力
立花ユキ:新津ちせ
大城山國光:橋本じゅん
虎二郎:滝藤賢一
江口雲雀:稲森いずみ
江口菊次郎:竹中直人
スタッフ 原作:おおのこうすけ「極主夫道」
脚本:宇田学、モラル
監督:瑠東東一郎、内藤瑛亮、本田隆一
音楽:瀬川英史
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中山喬詞、小島祥子、清家優輝
共同プロデューサー:池田健司
制作協力:ファインエンターテイメント
制作著作:読売テレビ
主題歌 アーティスト:Da-iCE
曲名:CITRUS(シトラス)
関連リンク くらげバンチ「極主夫道」公式サイト

コメント

おおのこうすけ先生コメント
Q.「極主夫道」ドラマ化が決まったときのお気持ちなどをお聞かせください。
A.『極主夫道』は自分の初連載の作品で、描き始めた頃はまさかテレビドラマ化するなんて考えてもみなかったのでとても嬉しく思うと同時にこんな機会に恵まれたことに感謝しています!

Q.主演が玉木宏さんですが、今後の発表になるキャストも含めまして、楽しみにしている点などがありましたら、教えてください。
A.まず、主演の玉木さんをはじめ出演される方々の豪華さに驚いてます。作中にはクセのあるキャラクターが多いので、どういう風に演じられるのか、一視聴者として楽しみです!

Q.ファンのみなさんへのメッセージをお願いいたします。
A.漫画は漫画表現の中で楽しく読める工夫をしてきましたが、ドラマではドラマだからこそ出来る表現があると思います。ドラマならではの『極主夫道』を沢山の方に観て楽しんでもらえると嬉しいです!

龍役:玉木宏さんコメント

Q.ドラマの出演が決まったときは?
A.悩む事は何もありませんでした。
面白いと思った原作を、同じように面白いドラマだと思っていただけるようトライしてみたいと思いました。

Q.玉木さんが演じられる主人公“龍”役は、原作を読まれてどんな感想を持たれましたか?どんな風に演じたいですか?
A.龍と周囲のアンバランスが大事なドラマだと思うので、龍なりの真面目さを大切に、まっすぐアプローチしたいと思います。

Q.視聴者のみなさんへのメッセージお願いします。
A.『人は見かけによらぬもの』私自身、そう心がけて生活しておりますが、、、正直、接してみるまでは視覚からの情報を頼りにしてしまう事もあります(笑)。
龍の見た目とは裏腹な言動に癒され、クスッと笑え、気軽に愉しんでいただけるドラマを目指したいと思います。主夫の極み、是非お楽しみに。

中山喬詞プロデューサーコメント
“日曜の夜に家族みんなでツッコミながら笑っていただきたい”そんなドラマです。
登場人物たちがまっすぐ生きている姿を全力でコミカルに、全力で愛らしく、 ちょっぴり無骨に描くコメディを楽しんでもらえればと思っています。
おおの先生の原作を読ませていただいたときに第一印象で「これは面白い!」と思いました。
そして、今こういう世の中になっている状況で改めて読み返し、「龍のような仁義と愛に溢れているスーパー主夫を皆さんが求めているのでは」と強く感じました。
閉塞感が漂う中、粋で魅力的な主人公の生き様や言動にスカッとした気分になってもらえればと思います。
漢の色気と大人のカッコよさ、さらにチャーミングな一面を兼ね備えた玉木さんに龍を演じていただくことができ、“極道”と“主夫”のギャップをどんな風に演じていただけるのか今から楽しみで仕方がありません。
玉木さん演じる龍とともに個性溢れる面々が、カチコミよろしく大暴れしますので是非ご覧ください!

「極主夫道」 コミック商品情報

おおのこうすけ先生による「極主夫道」最新刊6巻は2020年11月9日発売!



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

©YOMIURI TELECASTING CORPORATION.