実写ドラマ「幽遊白書」Netflixオリジナルシリーズとして制作決定!

実写ドラマ「幽遊白書」Netflixオリジナルシリーズとして制作決定!

週刊少年ジャンプにて連載された「冨樫義博」先生によるTVアニメ化もされた大人気漫画「幽☆遊☆白書」がNetflixオリジナルシリーズとして実写ドラマ化されることが2020年12月16日ネットフリックス公式Twitterにて発表された。

制作を「今際の国のアリス」を手掛けた制作プロダクション「ROBOT」が、エグゼクティブ・プロデューサーを「坂本和隆」が務める。

幽遊白書は1990年から1994年まで週刊少年ジャンプにて連載され2017年にはTVアニメも25周年を迎え舞台化もされていた。

実写ドラマ「幽遊白書」 – いつから?

ネットフリックスオリジナルシリーズとして放送が決定した実写版「幽遊白書」の放送日は後日発表されますお楽しみに!

実写ドラマ「幽遊白書」 – キャスト情報

2020年12月16日に実写化が発表された「幽遊白書」はTwitterでトレンドに上がるなど話題を呼んでおり『戸愚呂兄弟は誰が演じるのか』や『飛影の邪王炎殺黒龍波はどう演出するのか』など様々な期待の声があがっている。

実写ドラマ「幽遊白書」 – 放送情報

実写ドラマ「幽遊白書」 – 放送情報
公式SNS Netflix公式Twitter
放送開始日 後日発表
関連リンク TVアニメ「幽遊白書」25周年記念サイト

実写ドラマ「幽遊白書」 – コメント情報

坂本和隆(Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)コメント
原作世代として育ち、当時のその熱狂と衝撃は鮮明な記憶として残っています。20年たった今でもその勢いは衰えるどころか、アジアをはじめ全世界にファンはひろがり続けていく中、Netflixにおける自由度の高い表現プラットフォームを最大限生かして作品づくりに向き合います。尺規制の無い各エピソードでのストーリー展開に加え、国内外から最高峰のチームが集結することで、原作がもつ壮大な世界観の魅力を最大化できることに喜びを感じます。



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© 原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)