YouTube Shortsキャンペーン 米津玄師が国内アーティストとして初参加!

YouTube Shortsキャンペーン 米津玄師が国内アーティストとして初参加!

スマートフォンで簡単に撮影 & 投稿できる「YouTubeショート」の機能を紹介する広告キャンペーンに、2021年10月15日より米津玄師さんが日本国内アーティストとして初参加した。

2021年7月から行われた「YouTube Shorts」グローバル広告キャンペーンでは、BTS、The Weeknd、カミラ・カベロ、ドージャ・キャットが参加。

10月15日からスタートした日本での広告キャンペーンでは、米津さんの最新曲である「Pale Blue」が採用され、ユーザーがスマートフォンで作成した動画内での楽曲使用も可能となっている。

このキャンペーンでは、日本国内のアーティストおよびZ世代に人気のコンテンツを起用したデジタルCMを約2ヵ月間にわたって放映。

さらに、YouTubeショートを使ったユーザー参加型の動画投稿キャンペーンも実施される。

YouTube Shorts「Pale Blue」篇

YouTube Shorts 広告キャンペーン 米津玄師が国内アーティストから初参加!

YouTube Shorts 広告キャンペーン
公式サイト YouTube Japan 公式チャンネル
キャンペーン期間 2021年10月15日から約2ヶ月間
国内参加アーティスト 米津玄師 (使用楽曲:「Pale Blue」)
関連リンク 米津玄師 公式サイト



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© copyright Kenshi Yonezu/REISSUE RECORDS inc. All Right Reserved.