渡辺静「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) 第4巻 6月17日発売!

渡辺静「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) 第4巻 6月17日発売!

週刊少年マガジンにて連載された「渡辺静」先生による漫画「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) となる第4巻は2021年6月17日発売!

天才マジシャン・針井マキトは、マジックショーの演目中に不慮の事故に見舞われ焼死。
しかし、約400年前の中世ヨーロッパ「魔女狩り」全盛期に転生!

渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) 第4巻の発売日はいつ?

渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」最新刊と (完結巻) なる第4巻は2021年6月17日発売!

渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) 第4巻のあらすじ

転生先の16世紀ドイツで、天才マジシャン・針井マキトは、
『薬師』のミア、『職人』のリーゼと共に、「魔女狩り」撲滅運動を開始。

3人は、異端審問官集団“鉄槌”のヴァレリー司祭が操る
“奇跡”(念動力)のトリックを見抜き、これを粉砕。
見事“最強の魔女”ヘルガを仲間に加えるが……。

“鉄槌”の長・ピエトロ大司教の正体が、
マキトと同じハイレベル・マジシャンであり、
未来からの転生者であることが明らかに!!

渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」前巻 第3巻のあらすじ(ふりかえり)

「魔女狩り」が蔓延る16世紀ドイツに転生してしまった
天才マジシャン・針井マキトは、
魔女として処刑される寸前の少女・ミアを救うと、
二人で教会の愚行を止める活動を開始。
再び処刑を阻止し、職人・リーゼも仲間に加える。

その後、“最強の魔女”ヘルガの噂を聞いた3人は、
異端審問官集団“鉄槌”の一人・ヴァレリーの屋敷に
彼女を救出に向かうが……それは罠だった!

囚われの身となったマキトとミアの運命は!?


渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」のイントロダクション

天才マジシャン・針井マキトは、
2021年に東京で開催された今回で引退というマジックショーの最終演目中に
不慮の事故に見舞われ焼死。享年17歳。

そうなったはずだった。
しかし生きていた。
約400年前の中世ヨーロッパ「魔女狩り」全盛期に転生して!

“神の奇跡”と称したインチキ“マジック”で人心を欺き、
謂れなき罪を着せ“魔女”達を迫害する教会に立ち向かえ!本物の“マジック”で!!

渡辺静先生「魔女に捧げるトリック」最新刊 (完結巻) 第4巻 6月17日発売!

販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2021年6月17日
著者 渡辺静
価格 コミック:528円(税込)
ISBN 978-4-06-523578-2
公式サイト 「魔女に捧げるトリック」公式サイト

「魔女に捧げるトリック」 コミック商品情報



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 2008-2021 Kodansha Ltd.