TVアニメ「月が導く異世界道中」2021年7月7日より放送開始!

TVアニメ「月が導く異世界道中」2021年7月7日より放送開始!

あずみ圭先生による小説家になろう発の人気ライトノベル、マツモトミツアキ先生キャラクター原案、木野コトラ先生漫画の異世界世直しファンタジー作品を原作とするTVアニメ「月が導く異世界道中」が2021年7月7日放送開始!

アニメーション制作は「C2C」が手掛ける他、主人公の真役は花江夏樹さん、巴役は佐倉綾音さん、澪役は鬼頭明里さんが演じられる事も解禁!

【更新情報】2021年6月29日: 放送情報、第2弾PVを追記しました
【更新情報】2021年4月28日: 本ビジュアル、第1弾PV、追加キャストを追記しました

TVアニメ「月が導く異世界道中」- PV & イントロダクション

平凡な高校生だった深澄 真は、とある事情により“勇者”として異世界へ召喚された。
しかしその世界の女神に「顔が不細工」と罵られ、“勇者”の称号を即剥奪、最果ての荒野に飛ばされてしまう。
荒野を彷徨う真が出会うのは、竜に蜘蛛、オークやドワーフ…様々な人ならざる種族。
元の世界との環境の違いから、魔術や戦闘においては常識外な力を発揮する真は、様々な出会いを経て、この世界でどう生き抜くのか……

神と人族から見捨てられた男の異世界世直しファンタジー開幕!

第2弾PV

第1弾PV

特報映像

TVアニメ「月が導く異世界道中」- キャラクター & 声優情報

キャラクター情報

TVアニメ「月が導く異世界道中」- キャスト/スタッフコメント

原作・著者 あずみ圭先生

冗談ではなくアニメ化です。確定です。
ほんっとーにありがとうございます!
Webでの投稿に始まり書籍化、コミカライズ、そしてまさかのアニメ化!
月導がここまで到達できたのも、ひとえに読者の皆様が応援してくださったおかげです。
原作もこれを第二のスタートラインだと思って一層執筆に力を入れて参ります。
どうぞアニメ版月が導く異世界道中をよろしくお願い致します!!

原作イラスト マツモトミツアキ先生

「月が導く異世界道中」アニメ化おめでとうございます!
およそ8年、イラスト制作でかかわらせて頂いた者として、大変嬉しく思います!
一視聴者として、アニメで動いている真を中心とした個性豊かなキャラクター達を見れるのを楽しみにしています!
最後になりますが、これからも「月が導く異世界道中」を皆様どうぞよろしくお願いします!

漫画 木野コトラ先生

月が導く異世界道中、アニメ化おめでとうございます!
小説のコミカライズ担当としても
いち月導ファンとしても大変楽しみにしています!
若様が動く!若様がしゃべる!やったー!!

【深澄真】役 – 花江夏樹さん


花江夏樹
Q:本作の印象
A:話のテンポが良くてギャグとシリアスのバランスが絶妙だなと感じました
異世界なので現実ではあり得ないユニークな設定も受け入れやすくて良いですね
キャラクターもそこまで多く登場しないのでそれぞれにスポットが当たっていて良いなと思います
エマさんが可愛いですね笑

Q:演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:真は平凡で優しい少年ですが、実は弓の技術が凄かったりと異世界に来て活躍できるスキルがあり良いですね
天然でおっかない事をしたりと心配な面もありますが演じるうえでは楽しいシーンが多くて自由にやらせて頂いています
ギャグシーンも相まって感情にかなりメリハリがあるので色々な真をきちんと表現していけたらと思っています

【巴】役 – 佐倉綾音さん


佐倉綾音
Q:本作の印象
A:噂に聞いていた『小説家になろう』から生まれた作品にメインキャストで関わらせて頂くのは恐らく初めてなので、新鮮な感覚で読ませて頂きました。
アフレコで異世界にお邪魔できるのが楽しみです。

Q:演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:水色の髪の毛が綺麗な女の子で、アニメーションでどう表現されるのか楽しみにしています。
強いだけじゃなく、可憐な巴を表現できるよう頑張ります。

【澪】役 – 鬼頭明里さん


鬼頭明里
Q:本作の印象
A:異世界に行ってこんなにも逞しく生きられたら楽しそう…いやでもやっぱり大変そう…私は生きていけるかな…なんて想像しながら読むのがとても楽しかったです!
魔法を使ったり亜人と仲良くなったり、現実離れした異世界を現実として受け入れていく真はやっぱり逞しいし、読んでいて面白いです。

Q:演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:澪さんは今まで私が演じたことのないタイプの女性(?)なので、今から演じるのが楽しみです!
澪さんのお淑やかな見た目から溢れるドM感を、魅力的に演じて、皆さんに楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります!

【エマ】役 – 早見沙織さん


早見沙織
Q:本作の印象
A:異世界ならではの世界観と、個性あるキャラクターたちに引き込まれました。シリアスなシーンとコミカルなシーンのギャップが良いなと思います。ザ異世界の中で、真が一句詠んだりするのが面白かったです。
アフレコでも、コミカルなパートの皆さまのお芝居やアドリブが全開で、楽しい収録になっています。

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:エマさんは、ハイランドオークという種族の、心優しく可愛らしい女の子です。物語の序盤、ひょんなことから真に助けられ、異世界道中の源流を作る一端を担った…ともいえる存在です。一生懸命で健気な姿が魅力的で、自然と自分自身も真っ直ぐな気持ちでマイクに向かわせていただきました。
あわあわしたり稀に怒ったりする姿もギャップがあって可愛らしいので、お楽しみに!

【ベレン】役 – 辻󠄀親八さん


辻󠄀親八
Q:本作の印象
A:『ダイナミックなファンタジー』という印象です。スルっと時空を超え特異なキャラクター達と出会い、予期せぬ展開も楽しめる、とにかく劇的な作品です。乞うご期待♥

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:ベレンは一言で言うとドワーフです。以前吹き替えでドワーフを演じました。別名怒りん坊…そん
なベレンを楽しく演じたく思います。乞うご期待♥

【トア】役 – 久保ユリカさん


久保ユリカ
Q:本作の印象
A:作品の世界観に触れはじめた時の印象としましては、異世界の女神の「好みの外見」ではなかったことから、異世界生活は大変なスタートとなる主人公、深澄真くん。という物語の入りが‥あまりにも不憫で‥それがまた、個人的にはとても斬新で面白い!と思いました。

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:トアは一族の名誉を挽回する為、懸命に冒険者として戦う女性ですが、作品の雰囲気を考えながら、あまり暗くなりすぎないように元の性格をベースに持ってシーンに合ったテンション感を意識しました。
妹を大切に想う姿はとてもカッコ良くて素敵なので、トアの良さが少しでも多くの方に伝わると嬉しく思います

【リノン】役 – 二ノ宮愛子さん


二ノ宮愛子
Q:本作の印象
A:最初に読んだ時は女神様のあまりの傍若無人っぷりに真に同情してしまったのですが、その後巴と澪が代わりに暴れまわってくれるのが爽快でした。オーク族のエマさんもとても可憐で、人外ヒロインの良さを沢山感じられます。

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:リノンは姉思いのしっかり者なのですが、真達に関わってくる初めての人族だと思うので人らしく演じようと心掛けました。シリアスな場面も多かったのですが、ズバっと言葉を濁さず言うところなど無邪気で強かな部分がある子だと感じたので、普段のリノンのキャラクター性も感じ取っていただけたら嬉しいです。

【女神】役 – 上田麗奈さん


上田麗奈
Q:本作の印象
A:コメディとシリアスのバランスが絶妙で、物語もリズミカルに進んでいくので、観ていてとても気持ちいいなと感じました。
個性的すぎるキャラクターたちと一緒に、皆さまもぜひ、異世界ライフを楽しんで下さい!

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:思った事を素直に表現する方なので、真くんに対しても、強い言葉を容赦なく投げつける印象があります。
最後の最後まで、裏表なく暴力的に、様々な罵声を浴びせられるように頑張ります!

【月読命】役 – 前野智昭さん


前野智昭
Q:本作の印象
A:ファンタジーやゲームが好きな自分からすると好物の香りしかしないなと思いました。
実際、世界観やキャラクター達に引き込まれましたし、先の展開が気になるなと思いました。

Q: 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
A:月読命がまさにこの物語を大きく動かすきっかけとなるので、それほど多いとは言えない出番の中でも説得力や存在感を出そうと考えつつ、スタッフさんと相談し、キャラを作らせて頂きました。ぜひご覧頂ければと思います。

TVアニメ「月が導く異世界道中」- いつから? (放送情報)

TVアニメ「月が導く異世界道中」は2021年7月7日よりTOKYO MX・MBS・BS日テレほかにて放送開始!


TVアニメ「月が導く異世界道中」放映情報
公式サイト TVアニメ「月が導く異世界道中」公式サイト
放送開始日 2021年7月7日
放送情報 TOKYO MX : 7月7日より毎週水曜 23:00~
MBS : 7月8日より毎週木曜 26:30~
BS日テレ : 7月7日より毎週水曜 24:00~
AT-X : 7月9日より毎週金曜 22:00〜
配信情報 dアニメストア、Netflixほか
キャスト 深澄 真 : 花江夏樹
巴 : 佐倉綾音
澪 : 鬼頭明里
エマ : 早見沙織
ベレン : 辻󠄀親八
トア : 久保ユリカ
リノン : 二ノ宮愛子
女神 : 上田麗奈
月読命 : 前野智昭
スタッフ 原作 : あずみ圭 (アルファポリス刊)
原作イラスト : マツモトミツアキ
漫画 : 木野コトラ
監督 : 石平信司
シリーズ構成・脚本 : 猪原健太
キャラクターデザイン : 鈴木幸江
助監督 : 清水一伸
アクションディレクター : 鈴木勇士
モンスターデザイン : 有澤 寛
レイアウト監修 : 池下博紀
総作画監督 : 鈴木幸江、中村佑美子
キーアニメーター : 髙木有詩、芳賀 亮
総動画監修 : 髙橋知也
色彩設計 : 高木雅人
美術監督・設定 : 佐藤正浩
美術ボード : 永吉幸樹
プロップデザイン : 永富浩司、今田 茜、たなべようこ
特殊効果 : 古市裕一
撮影監督 : 小野寺正明
編集 : 定松 剛
音響監督 : はたしょう二 (サウンドチーム・ドンファン)
音楽 : 高梨康治
音楽制作 : 日音
アニメーション制作 : C2C
関連リンク 「月が導く異世界道中」原作公式サイト
「月が導く異世界道中」コミカライズ公式サイト

「月が導く異世界道中」 文庫情報

「月が導く異世界道中」 コミカライズ情報

TVアニメ「月が導く異世界道中」2021年放送開始!





詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

©あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会