進撃の巨人展FINAL in ひらかたパーク 9.21-12.1 大阪巡回展開催中!!

進撃の巨人展FINAL in ひらかたパーク 9.21-12.1 大阪巡回展開催中!!

六本木の森アーツセンターギャラリーにて2019年9月8日まで大好評を博した「進撃の巨人」の最後にして最大の原画展『進撃の巨人展 FINAL』が大阪ひらかたパークにて2019年9月21日〜12月1日までの期間限定で開催!

諫山創先生により描かれた原作「進撃の巨人」の死闘の数々を原画でお楽しみ頂ける他、エレン・ミカサ・アルミン・エルヴィン・ハンジ・リヴァイを中心としたキャラクターとともに「進撃の巨人展 FINAL」を巡れる「音声ガイド」など様々な角度や視点から「進撃の巨人」の物語を歴史や世界観を余すこと無く体験出来る原画展。

進撃の巨人展 FINAL会場に併設されるグッズショップ「リーブス商会 ヒラカタ直営店」ではリーブスが仕入れたここでしか手に入らない「進撃の巨人展 FINAL」オリジナルグッズも多数販売!

さらに会場のひらかたパーク内「マジカルラグーンキッチン」にて進撃の巨人をイメージしたコラボフード、コラボドリンクが味わえる「リーブス商会カフェ ヒラカタ支店」が同時開催!

進撃の巨人展 FINAL利用方法は入場チケット購入制、ひらかたパークでの開催期間は2019年9月21日〜12月1日まで!!

進撃の巨人展FINAL in 大阪ひらかたパークの展示内容

オープンニングシアター「人生の選択」

進撃の巨人展 FINALの最初にして最大の選択。人生の始まりは壁の中か、外か。選んだ人生に応じて、展示の冒頭では異なるルートを進むことになります。

原画の世界1「壁の世界」

本物の「壁」が世界を2つに隔てる空間。冒頭での選択に応じて、異なる原画を堪能出来ます。展覧会会場とは思えない、部屋にそびえ立つ「壁」も見どころの一つ!

原画の世界2「衝突と死闘」

壁によって隔てられていた世界が1つに合流し、壁の中と外、それぞれの正義と思惑が入り乱れた争いが始まります。原画について、諫山創曰く「印刷には写らない部分も見て欲しい。ホワイトを重ねて修正したり、原稿はある意味立体物のようなものだと思っている。」とのこと。細部までお見逃しなく!

1分の1ジオラマシアター「巨人大戦」

実寸大のジオラマと20m超の超大型スクリーンにより、展示の一室が進撃の巨人の世界へと変貌を遂げます。戦場で繰り広げられる「壁の中」と「壁の外」の争いを、合計10分に及ぶ2つの映像で体験ください。映像の1つは、「漫画のように見える3DCG」表現を用いて、エレンとライナーの戦いを描いた1本。もう1つは、原作の「あるシーン」をそのまま映像で再現した前半と、原画をダイナミックに動かすことでシーンを描いた後半からなる1本。どちらも、まるで原画がそのまま動き出すかのような映像体験と没入感を楽しめます。

現物展示「惨劇の気配」

巨人たちの争いによって破壊された世界の中には、様々な道具たちが傷ついた姿で眠っています。前期・後期日程を通じて現れるのは、「雷槍」「貝殻」「エルディア語で書かれた本」「棘付リング」「兵士のスカーフ」「ニシンの缶詰」「兵士のループタイ」の合計7点。
前期日程のみに現れるのは、「少女のマフラー」「兵士のマント」「ふかした芋」、後期日程のみに現れるのは、「立体機動装置」「兵士のゴーグル」「地下室の鍵」となっています。

原画の世界3「英雄たち」

物語を彩る、個性あふれるキャラクターたちの魅力に迫ります。登場するのは、エレン、ミカサ、アルミン、エルヴィン、リヴァイ、ハンジ、ジャン、ジーク、ライナー、ベルトルト、サシャ、アニ、ヒストリア、コニー、タイバー家、マーレの戦士と候補生たち。

この部屋では前期日程と後期日程で、飾られる原画を総入れ替えする予定です(とりあげるキャラクターは変わらず、原画のみを変更予定)。後期日程ではがらりと雰囲気が変わるキャラクターたちにも、ご期待ください。(※この部屋では、音声ガイドの内容も変更予定)

音声展示「最後の風景」

原作者・諫山創が現在構想中の「最終話」を、「音」だけで表現、展示します。全部で2分程の音声を通して、どのような光景が見えてくるのか。作者が見据えるラストシーンの一端を感じることで、これから来るクライマックスへの期待が一層高まります。

ネーム&インタビュー「物語を創ったもの」

展示の最後を飾るのは、諫山創へのインタビュー映像と10年分のネーム(漫画原稿を執筆する前の下描き)の展示!インタビュー映像は、1時間にも及ぶ取材の中から、この会場でご覧頂きたい内容の5分に厳選された映像をご紹介。ここで語りきれなかった内容の一部は、公式図録に掲載予定ですので、合わせてお楽しみください。

音声ガイド – キャラクターと一緒に展示を見る

進撃の巨人展FINALの音声ガイドは、これまでの主要キャラクターが大集結。エレン、ミカサ、アルミン、エルヴィン、ハンジ、リヴァイの6人を中心に、合計12人のキャラクターが登場!彼らと一緒に展示会を見て回る体験を、お楽しみください。なお、前期と後期では「英雄たち」の部屋で聞ける内容が異なります。詳しくは特設ページをご覧ください。
出演予定キャラクター:エレン、ミカサ、アルミン、ジャン、サシャ、コニー、ヒストリア、エルヴィン、ハンジ、リヴァイ、ライナー、ベルトルト(前期日程のみ)、ジーク(後期日程のみ)

リーブス商会 ヒラカタ直営店

進撃の巨人展FINALの最後にはリーブスが仕入れた「リーブス商会ヒラカタ直営店」がお出迎え!ここだけでしか手に入らない選りすぐりのグッズが多数販売されます。

進撃の巨人展FINAL in 大阪ひらかたパークのノベルティー

進撃の巨人展FINALを利用の方に来場者プレゼントとして期間毎に異なる絵柄の「ネーム (全14種)」をプレゼント!配布されるのは、進撃の巨人公式ファンサイト「みん撃」での投票上位3枚を含む以下の全14種類。実際に諫山創が使用している用紙に近いものに印刷して、プレゼントされます。

次のページでは「進撃の巨人展FINAL」に併設されるグッズショップ「リーブス商会 ヒラカタ直営店」ではここでしか手に入らないグッズ含む約300点以上のオリジナルグッズをご紹介!