諫山創「進撃の巨人」最新刊32巻 2020年9月9日発売予定!特装版も!

諫山創「進撃の巨人」最新刊32巻 2020年9月9日発売予定!特装版も!

「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載中「諫山創」先生による大人気漫画、TVアニメシリーズの第4期となるファイナルシーズンの公開も発表され、物語の終結に向けてカウントダウンとなっている「進撃の巨人」の最新刊となる第32巻が2020年9月9日より発売!

90mm缶バッジ(2個)付きの特装版も同日発売!

第31巻の巻末に記載の発売予定日(8月7日)から延期になっていますのでご注意ください。

諫山創先生「進撃の巨人」前31巻ふりかえり

人は決断を迫られる。たとえその先に何が待っていようと。

始祖を掌握したエレンがすべてのユミルの民に語る。
パラディ島にあるすべての壁の硬質化が解かれ、その中に埋められていたすべての巨人は歩み始めた。オレの目的はパラディ島の人々を守ることにある。
しかし世界はパラディ島の人々が死滅することを望み、永い時間をかけ膨れ上がった憎悪はこの島のみならず、すべてのユミルの民が殺され尽くすまで止まらないだろう。
オレはその望みを拒む。
壁の巨人はこの島の外にあるすべての地表を踏み鳴らす、そこにある命をこの世から駆逐するまで。

地鳴らしから世界を救うためハンジと傷を負ったリヴァイたちは車力の巨人たちと行動をともにする。

ミカサやアルミン、そしてすべての壁の硬質化が解かれたことで解放されたアニ・レオンハートを含む、調査兵団第104期生の面々が終結し、ライナーのもとに。

諫山創先生「進撃の巨人」最新刊32巻あらすじ

「始祖の巨人」の力を掌握したエレンは生まれ育ったパラディ島の平和のため、島外の人類を根絶やしにすることを決意する。

そして行進を開始したエレンと巨人の大群。

彼らは救世主なのか悪魔なのか。

結論は出ないまま、ミカサやアルミン達は世界を助けるために動き始めた……。

「進撃の巨人」最新刊32巻 特装版の内容

「90mm缶バッジ(2個)付き」特装版!
あの衝撃の“サウナ絵”を大人気アイテム「缶バッジ」化。しかも特大!
絵柄は「エレン」&「コニー」!!

★連動企画も実施中! 「別冊少年マガジン」2020年10月号と2021年2月号、そして第33巻特装版に付く2個を合わせると、缶バッジは全6個。目指せコンプリート!

諫山創先生「進撃の巨人」最新刊32巻 9月9日発売!


公式サイト 「進撃の巨人」公式サイト
発売日 2020年9月9日(水)
価格 コミック:495円(税込)
電子書籍:462円(税込)
関連リンク TVアニメ「進撃の巨人」公式サイト
別冊少年マガジン「進撃の巨人」公式サイト
前巻の情報 前巻31巻の詳細情報

進撃の巨人 コミック商品情報

TVアニメ「進撃の巨人 The Final Season

TVアニメ第4期となる「進撃の巨人 The Final Season(ファイナルシーズン)」が放映時期未定(当初発表は2020年秋)、NHK総合にて放送予定!
アニメーション制作はこれまで第1期〜第3期まで担当してきた「WIT STUDIO」から「ドロヘドロ」や「呪術廻戦」などを手がけるアニメ制作会社「MAPPA」が手がけることが発表!

劇場版「進撃の巨人 〜CHRONICLE〜」2020年7月17日より全国公開中!

TVアニメ「進撃の巨人」Season1~3まで全59話を1本の映画として再編集した劇場版「進撃の巨人 〜CHRONICLE〜(クロニクル)」が2020年7月17日より期間限定で絶賛全国ロードショー!!



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会