映画「竜とそばかすの姫」第1弾PV公開&2021年7月公開決定!

映画「竜とそばかすの姫」第1弾PV公開&2021年7月公開決定!

「時をかける少女」「サマーウォーズ」など数々のヒット作を生み出した「細田守」監督の最新作、劇場用アニメーション作品「竜とそばかすの姫」が2021年7月公開決定!

本作は、幼い頃に事故で母親を亡くし、傷心のまま高知で父親と暮らす少女「すず」が主人公。すずはインターネット空間の仮想世界〈U〉に参加し、その世界で恐れられている謎の存在に近づいていく…。

そして、すずが〈U〉で使うアバター「ベル」のキャラクターデザインは「アナと雪の女王」を手がけた「ジン・キム」さんが担当。互いが熱望していたクリエイティブの共演が実現することとなった。

細田監督ならではのリアル×ファンタジーな世界観が繰り広げられる「竜とそばかすの姫」は2021年7月公開! キャストや公開日などの詳細は、今後公式サイトやツイッターで発表されます。お楽しみに!

【更新情報】2021年5月7日:キャスト情報および相関図を追加しました。

映画「竜とそばかすの姫」- PV

2021年4月2日に解禁されたPV第1弾では、現実の世界では「すず」、仮想空間〈U〉では歌姫「ベル」として生きる少女の姿が描かれ、劇中で重要な役割を担う楽曲も披露された。

映画「竜とそばかすの姫」- ストーリー・イントロダクション

物語の主人公は、過疎化が進む高知の田舎町で父と暮らす17歳の女子高生・すず。
幼い頃に母を事故で亡くし、心に大きな傷を抱えていたすずはある日、
“もうひとつの現実“と呼ばれる超巨大インターネット空間の仮想世界〈U〉と出会い、
「ベル」というアバターで参加することに。

心に秘めてきた歌を歌うことによって
あっという間に世界に注目される存在になっていくベル(すず)の前に、
〈U〉の世界で恐れられている竜の姿をした謎の存在が現れる—

あなたは誰?
お前は誰だ?

もうひとりの自分。
もうひとつの現実。

すずと竜が出逢った先には一体どんな物語が待っているのか?

この夏、細田守が贈る、
渾身の最新作がベールを脱ぐ


キャラクター相関図


映画「竜とそばかすの姫」の上映情報

劇場版「竜とそばかすの姫」の映画情報
公式サイト 映画「竜とそばかすの姫」特設サイト
上映開始時期 2021年7月
キャスト しのぶくん : 成田凌
カミシン : 染谷将太
ルカちゃん : 玉城ティナ
ヒロちゃん : 幾田りら
スタッフ 監督・脚本・原作:細田守
企画・制作:スタジオ地図

「竜とそばかすの姫」2021年7月 全国東宝系映画館にて公開!





詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。尚、当日の混雑状況などは公式Twitterをご確認お願いいたします。

© 2021 スタジオ地図