「RWBY」Volume5〜7のBD 8月25日より連続発売! デジタル配信も!

「RWBY」Volume5〜7のBD 8月25日より連続発売! デジタル配信も!

アメリカのCGプロダクションスタジオ「Rooster Teeth Productions」が企画・制作した3DCGアニメシリーズ「RWBY」(ルビー) の新シーズンVolume5〜7のBlu-rayが2021年8月25日より3ヶ月連続リリースが決定! ダウンロード販売・デジタルレンタル配信も決定!

「RWBY」は2013年7月にRooster Teeth Productionsの公式サイトやYouTubeチャンネルにて配信がスタートし、全世界で累計30億viewを突破。早見沙織さんや日笠陽子さんといった人気声優が出演していることでも話題になった。

今回発売される新シリーズのBlu-rayにはそれぞれ初回生産限定版も登場。各Volumeともにプレミアムアウターケース付、12Pブックレット、デジパック仕様。

さらに、封入特典として、Vol.5にはモバイルリングホルダー、Vol.6にはアクリルキーホルダー2個セット(ルビー&ヤン)、Vol.7にはアクリルキーホルダー2個セット(ワイス&ブレイク)が付属する。

そして、Volume5が発売される8月25日にはVolume1〜4のBlu-rayセットも販売スタート。そちらもあわせてチェックしよう!

3DCGアニメ「RWBY」のあらすじ

物語は科学技術と魔法が同居する世界『レムナント』が舞台。

コンピューター管理されるシステムやロボットやタブレット端末のような
先進的で科学的なアイテムが登場する一方で、
自然界の力の結晶『ダスト』や生命の魂が持つ力『オーラ』などの
ファンタジックなガジェットが存在する世界。

この世界には人類や動物のほかに、
獣の器官を持った獣人『ファウヌス』のような種族も存在する。

そして『グリム』と呼ばれるモンスターが存在し、
人類はグリムによって永い間暮らしを脅かされ続けているが、
現在はダストの発明やグリムの討伐や治安の維持を行う『ハンター』の活躍により、
平和な生活が守られていた。

物語はハンターを目指す1人の少女『ルビー・ローズ』が、
ひょんなことからハンター養成学校『ビーコン・アカデミー』に入学するところから始まり、
仲間たちとともに成長してゆく姿を描く。

チームRNJRのハントレスたちは、
ヘイヴン・アカデミーを目指してそれぞれの旅を続けていた。
ようやくミストラルに到着した彼女たちを待ち受ける運命とは・・・!?


3DCGアニメ「RWBY」Blu-rayの販売概要

X3DCGアニメ「RWBY」Blu-ray
公式サイト 特設ページ
発売日 【Volume5】2021年8月25日 Blu-ray発売・デジタル配信開始
【Volume6】2021年9月29日 Blu-ray発売・デジタル配信開始
【Volume7】2021年10月27日 Blu-ray発売・デジタル配信開始
【Volume1-4 SET】2021年8月25日 Blu-ray発売
価格 【Volume5〜7】初回生産限定盤:各巻8,800円(税込) / 通常版:各巻6,380円(税込)
【Volume1-4 SET】14,000円(税込)
初回限定生産版 封入特典 【Volume5】モバイルリングホルダー
【Volume6】アクリルキーホルダー2個セット(ルビー&ヤン)
【Volume7】アクリルキーホルダー2個セット(ワイス&ブレイク)
キャスト ルビー・ローズ:早見沙織
ワイス・シュニー:日笠陽子
ブレイク・ベラドンナ:嶋村 侑
ヤン・シャオロン:小清水亜美
ジョーン・アーク:下野 紘
ノーラ・ヴァルキリー:洲崎 綾
ライ・レン:斉藤壮馬
サン・ウーコン:前野智昭
シンダー・フォール:甲斐田裕子
オズピン:井上和彦
ほか
関連リンク 3DCGアニメ「RWBY」公式サイト

詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© 2017 Rooster Teeth Productions, LLC