呪いの帳が舞台を包む「呪術廻戦」2022年7月から東京と大阪で舞台化!

呪いの帳が舞台を包む「呪術廻戦」2022年7月から東京と大阪で舞台化!

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載中「芥見下々」先生による大人気漫画「呪術廻戦」の舞台化が、2021年12月19日に開催されたジャンプフェスタ2022にて発表された。

舞台「呪術廻戦」は、2022年7月〜8月にかけて東京と大阪で上演。脚本は喜安浩平さん・演出は小林顕作さんらによって呪いの”帳”が、舞台に下ろされる。

呪術廻戦の舞台化発表に合わせて、ティザー映像と舞台「呪術廻戦」の公式サイトおよび公式Twitterが公開。この他、キャストなど詳細は後日発表されます。続報をお楽しみに!

芥見下々「呪術廻戦」2022年7月より東京・大阪で舞台化!

© 芥見下々/集英社

公式サイト 舞台「呪術廻戦」オフィシャルサイト
上演場所 東京、大阪
上映期間 2022年7月〜8月
原作 芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
スタッフ 演出:小林顕作
脚本:喜安浩平
キャスト 未発表
関連リンク TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

呪術廻戦 描き下ろし”アイスシリーズ”の新作グッズ 7月16日発売!

芥見下々「呪術廻戦」第20巻グッズ付き同梱版 2022年8月4日発売!

© 芥見下々/集英社

販売サイト 【Amazon】商品ページ
予約受付期間 〜2022年3月4日
発売日 2022年8月4日
価格 【同梱版】2,970円(税込)



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。尚、当日の混雑状況などは公式Twitterをご確認お願いいたします。

© 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

ニュースの新着一覧

ニュースの新着をもっと見る