賀来ゆうじ「地獄楽」最新刊 第13巻 (最終巻) 2021年4月30日発売!

賀来ゆうじ「地獄楽」最新刊 第13巻 (最終巻) 2021年4月30日発売!

少年ジャンプ+にて2021年1月25日まで連載され、最終回を迎えると同時にアニメ化が発表された「賀来ゆうじ」先生の人気漫画「地獄楽」の最新刊で最終巻となる第13巻は2021年4月30日発売! 初の公式ファンブック「地獄楽 解体新書」も同時発売が決定!

抜け忍として囚えられた画眉丸は、極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れることを条件に無罪放免とされたが…?

賀来ゆうじ先生「地獄楽」最終巻 第13巻のあらすじ

夫である徐福を復活させる為に本土侵略に向けて船を進める天仙・蓮。多くの犠牲の上に追いついた画眉丸たちとの壮絶な最終決戦が今幕を開ける!!

圧倒的な力を持つ蓮の前に人間たちは総力戦で挑むが…!? 画眉丸は無事に妻・結の元に戻ることはできるのか──!?

決着の刻!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、最終巻──!!

賀来ゆうじ先生「地獄楽」前巻 第12巻のあらすじ(ふりかえり)

盤古撃破を目指す中で現れた強敵・石隠れ衆の忍シジャ。
画眉丸は闘いの中で妻の存在を確信、死闘を繰り広げついに決着…!!
そして盤古撃破に向けて謎多き男・山田浅ェ門十禾も動き出す――!?
そんな中、本土侵略に向けて動く天仙・蓮の真の目的が明らかになり、事態は混沌の極みへ――!!
生死を悟る忍法浪漫活劇、第十二巻――!! (前巻 第12巻の詳細)


賀来ゆうじ先生「地獄楽」のイントロダクション

時は江戸時代末期となる頃———。

かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は
抜け忍として囚われていた。

そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から
無罪放免になる為の条件を突きつけられる。

その条件とは極楽浄土と噂の地で
「不老不死の仙薬」を手に入れること…!!

美麗師・賀来ゆうじが描く忍法浪漫活劇いざ開幕!!


賀来ゆうじ先生「地獄楽」最新刊 第13巻(最終巻) 4月30日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2021年4月30日
著者 賀来ゆうじ
価格 コミック:506円(税込)
電子書籍:481円(税込)
ISBN 978-4-08-882583-0
公式サイト 「地獄楽」公式サイト
前巻の情報 「地獄楽」 第12巻詳細情報

「地獄楽」 コミック商品情報





詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.