宮田俊哉 舞台「GREAT PRETENDER」エダマメ役に

宮田俊哉 舞台「GREAT PRETENDER」エダマメ役に

鏑木ひろ監督、貞本義行先生デザイン、古沢良太先生脚本、アニメーション制作WITSTUDIOが贈るオリジナルアニメ「GREAT PRETENDER」(グレートプリテンダー) が初の舞台化決定!

タイトルは音楽劇『GREAT PRETENDER グレートプリテンダー』で東京/東京建物 Brillia HALLにて2021年7月に大阪/オリックス劇場にて8月に公演!主演のエダマメ役を「Kis-My-Ft2 (キスマイ)」の宮田俊哉さんが演じる!

主演の「宮田俊哉」さん、演出の「河原雅彦」さんからのコメントも到着!

音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」のストーリー・イントロダクション

世界を股にかけた壮大な詐欺ゲーム!標的は悪党のみ

詐欺師(コンフィデンスマン)の宴にようこそ 痛快クライム・エンターテインメント!

2021年7月に東京・東京建物 Brillia HALL、8月に大阪・オリックス劇場にて音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」を宮田俊哉主演で上演することが決定!

原作は、2021年にアニメーションのアカデミー賞と呼ばれる、国際アニメーション映画協会の主催アワード「アニー賞」で、Best Direction-TV/Media部門にノミネートされ、大きな話題を呼んだアニメ「GREAT PRETENDER」。疾走感ある展開と世界中を飛び回るスケールの大きさ、そして細やかでバラエティ豊かなキャラクター造形が幅広い層から熱い支持を受けています。

初の舞台化となる今回の物語は、CASE1:ロサンゼルス・コネクションをベースに構成。そして、生バンドによる演奏でさらに疾走感あふれる、痛快クライム・エンターテインメントが誕生します!!

音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」のキャスト・スタッフコメント

エダマメ役 / 宮田俊哉さん


宮田俊哉さん
今回のお話をいただいて、とても嬉しく思っています。

舞台の主演を一人で務めるのはすごく久しぶりで、一人で背負うのでドキドキしていますが、舞台は観に行くのも自分が演じるのも好きなので、本当に楽しみです。

原作の「GREAT PRETENDER」は、面白くてワクワクするところがとても好きで、僕が『面白いよ!』と勧めた友人達と皆で、ハマりました。

出演のお話を伺ったとき、『僕、ローランじゃないの!?』とボケてしまいましたが(笑)、エダマメをやらせていただけるのは光栄です!

エダマメは、ちゃんと芯があるな、と思います。心のある人物で、良心を感じます。
物事を、“良いか悪いか”ではなく、“目の前の相手に対して、親切かどうか”というのが判断の基準になっているような、印象があります。僕も似たところがあるので、とても共感できます。

あとはグループ内での立ち位置が似ていますね。僕もメンバーによくいじられるので(笑)。

このコロナ禍で、ファンの皆さまと中々お会いできていないので、この舞台でお会いできるのが本当に楽しみです。原作ファンの方にも、楽しんでいただけるよう、精一杯頑張ります!

演出 / 河原雅彦さん


河原雅彦さん
騙し騙されの応酬が飛び交うこの作品は、いわゆる“コンゲームもの”で、どっちに話が転ぶか分からないスリリングな展開が魅力。

そんな場合、一番の肝は登場人物たちのキャラクターに尽きるわけですよ。宮田くんとは初めてのお仕事になりますけど、『日本一を自称するも、てんてこ舞いに振り回されるダメダメな詐欺師』って主人公にピッタリのような気がして。

あ、これ別にディスリじゃないですよ?

主人公のエダマメは、キめるところはビシっとキめるし。僕がアニメ原作を舞台化する際、常に心掛けていることは、演劇の強みを最大限に活かすこと。
ストーリーをなぞるだけじゃ意味ないですからね。今回の舞台化にあたっても、舞台オリジナルの重要な役どころを足させてもらったり、ミュージカル要素までちょっぴり足させてもらいました。欲張りすぎですかね??

ま、ちょっとやってみます。

音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」の公演概要

音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」
公式サイト 特設ページ
公演場所 東京 : 東京建物 Brillia HALL
大阪 : オリックス劇場
公演期間 東京 : 2021年7月
大阪 : 8月
関連リンク TVアニメ「GREAT PRETENDER (グレートプリテンダー)」公式サイト



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© WIT STUDIO/Great Pretenders
©greatpretender-stage.jp