「姫様“拷問”の時間です」最新刊 第8巻 2022年1月4日発売!

「姫様“拷問”の時間です」最新刊 第8巻 2022年1月4日発売!

少年ジャンプ+にて連載中「原作: 春原ロビンソン / 作画: ひらけい」両先生による人気漫画「姫様“拷問”の時間です」の最新刊となる第8巻は2022年1月4日より発売!

魔王軍に囚われた、王女にして国王軍第三騎士団”騎士団長”の姫に待ち受けるのは、
想像を絶する斜め上の拷問の数々で――!?

最も残酷な拷問の時間が今、始まる!!

春原ロビンソン/ひらけい「姫様“拷問”の時間です」最新刊 第8巻のあらすじ

「姫様“拷問”の時間です」第8巻のあらすじはまだ発表されていません。
(※2021年11月23日現在)

春原ロビンソン/ひらけい「姫様“拷問”の時間です」最新刊 第8巻の発売日はいつ?

今回の表紙は王妃様とマオマオちゃんに続き魔王様…では、なさそうです。春原ロビンソン先生/ひらけい先生「姫様“拷問”の時間です」最新刊となる第8巻は2022年1月4日発売!

春原ロビンソン/ひらけい「姫様“拷問”の時間です」前巻 第7巻のあらすじ(ふりかえり)

魔王軍により囚われの身となった
国王軍第三騎士団“騎士団長”の姫に仕掛けられるやさしくも凶悪な拷問の数々――。

と思いきや、拷問の日々は“はなまる”楽しい!?

トーチャー自信の拷問“エミルブーラ”の謎や、
バニラちゃんとのお出かけ、
マオマオちゃんと跳び箱対決…などなど、
毎日楽しく屈服し続ける姫様。
しかし、魔界の人事異動の季節が近づき…!

トーチャー最後の拷問の時間が迫る!?
ネバーエンディング拷問ストーリー第7巻! (前巻 第7巻の詳細)


春原ロビンソン/ひらけい「姫様“拷問”の時間です」のイントロダクション

囚われの身になった姫、その身に魔王軍から容赦ない拷問が執行される!
読むとほっこりする新感覚ギャグ漫画!

春原ロビンソン/ひらけい「姫様“拷問”の時間です」最新刊 第8巻 1月4日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2022年1月4日
著者 原作 : 春原ロビンソン
作画 : ひらけい
価格 660円(税込)
ISBN 978-4088828862
公式サイト 「姫様“拷問”の時間です」公式サイト
前巻の情報 「姫様“拷問”の時間です」 第7巻詳細情報

「姫様“拷問”の時間です」 コミック商品情報

詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.