宮崎駿監督「未来少年コナン」5月3日よりNHK総合にて毎週放送

宮崎駿監督「未来少年コナン」5月3日よりNHK総合にて毎週放送

アレグザンダー・ケイ「残された人びと」を原作とするアニメーション制作「日本アニメーション」が手がけ「宮崎駿」先生が監督した1978年より日本放送協会(現: NHK)にて放送された名作アニメ「未来少年コナン」。

「未来少年コナン」全26話のデジタルリマスター版が2020年5月3日24時10分よりNHK総合での放送が発表されました。

これは原泰久先生による人気漫画を原作としたTVアニメ「キングダム」第3シリーズの放送延期を受け、日曜NHK総合の同時間帯に放送されるアニメとして発表されたもの。宮崎駿の初監督作品かつNHKが放映した初の国産セルアニメーションシリーズ「未来少年コナン」をご覧になった事が無い方はお見逃しなく。

TVアニメ「未来少年コナン」のあらすじ

最終戦争で地球は荒廃し、人類は絶滅の危機に…。
20年後、自然がよみがえってきた世界。のこされ島には、おじいとコナンが2人だけで暮らしていた。
ある日、コナンと同世代の少女ラナが島に流れ着く。他にも人間が生きていることを知って喜ぶコナンだが、科学都市インダストリアの兵士たちがやって来て、ラナはさらわれてしまう。
ラナを助けるため、コナンの大冒険が始まる。

宮崎駿監督作品「未来少年コナン」2020年5月3日よりNHK総合にて放送開始

公式サイト NHK特設ページ
放送局 NHK総合
放送日 2020年5月4日(月・祝)から(※3日深夜から) 毎週月曜(※日曜深夜) 午前0時10分~0時40分
スタッフ 原作 :アレグサンダー・ケイ「残された人びと」より
脚本 :中野 顕彰/吉川 惣司/胡桃 哲
音楽 :池辺 晋一郎
作画監督:大塚 康生
演出 :宮崎 駿
アニメーション制作:日本アニメーション
関連リンク 「スタジオジブリ」公式サイト



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© NIPPON ANIMATION CO.,LTD.