庵野秀明監督/脚本「シン・仮面ライダー」2023年3月公開!

庵野秀明監督/脚本「シン・仮面ライダー」2023年3月公開!

仮面ライダーの誕生50周年を記念して生誕50周年記念作品「シン・仮面ライダー」が2023年3月に公開する事が発表された。

監督・脚本を務めるのは2016年に公開された「シン・ゴジラ」、大ヒット上映中のアニメ映画「シン・エヴァンゲリオン」で知られる庵野秀明監督。庵野秀明監督が実写映画を手掛けるのは「シン・ゴジラ」、2021年の公開が延期となっている「シン・ウルトラマン」以来となる。

また2021年4月3日に開かれた仮面ライダーの誕生50周年記念企画発表会見では「庵野秀明」監督のコメントも発表された他、前田真宏さん描き下ろしの超ティザービジュアルと、超特報映像も解禁!

その他の詳細は今後、公式サイトやツイッターなどに公開されます。お楽しみに!!

映画「シン・仮面ライダー」 庵野秀明監督のコメント

50年前、当時の小学生男子のほとんどが仮面ライダーという等身大ヒーローに憧れ熱中しました。
自分もその一人でした。
テレビ番組から受けた多大な恩恵を、50年後に映画作品という形で少しでも恩返しをしたいという想いから本企画を始めました。

子供の頃から続いている大人の夢を叶える作品を、大人になっても心に遺る子供の夢を描く作品を、石ノ森章太郎先生と東映生田スタジオが描いていたエポックメイキングな仮面の世界を現代に置き換えた作品を、そしてオリジナル映像を知らなくても楽しめるエンターテインメント作品を目指し、頑張ります。

最初の企画メモから足掛け6年。
コロナ禍の影響による制作スケジュールの変更から公開はほぼ2年先となりましたが、
何卒よろしくお待ち願います。

脚本・監督 庵野秀明

映画「シン・仮面ライダー」庵野秀明監督/脚本で2023年3月公開!


公式サイト 映画「シン・仮面ライダー」公式サイト
原作 石ノ森章太郎
脚本・監督 庵野秀明
公開日 2023年3月公開予定



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© 石森プロ・東映