ゆうきまさみ「愛蔵版 機動警察パトレイバー」最新刊5巻 4月10日発売!

ゆうきまさみ「愛蔵版 機動警察パトレイバー」最新刊5巻 4月10日発売!

1988年から1994年に週刊少年サンデーにて連載された「ゆうきまさみ」先生の代表作、「機動警察パトレイバー」が、豪華ボックス仕様の愛蔵版として刊行開始! その最新刊となる第5巻が2020年4月10日より発売! 連載時のカラー原稿や、カラーイラスト、門外不出の創作ノートのラフスケッチも収録したファン垂涎の逸品!

ゆうきまさみ「愛蔵版 機動警察パトレイバー」最新刊5巻のあらすじ

東京湾に輸送機が墜落する事故が発生し、積まれていた「13号」と呼ばれるモノが流失。事故を調査する海上保安庁だけでなく、アメリカ軍の特務艦も出動するなど、海域は物々しい雰囲気に包まれる。さらに、「ASURA」の回収を図るシャフト社のダイバー2名と無人作業艇の遭難が続き、異常なサイズの魚類も出現するようになる。そんなある夜、第2小隊が警備中の海上ベースに何者かが侵入、ガードロボットを蹴散らしていく。

ゆうきまさみ「愛蔵版 機動警察パトレイバー」最新刊5巻 4月10日発売!

公式サイト 「愛蔵版 機動警察パトレイバー」公式サイト
発売日 2020年4月10日
価格 1,980円 (税込)



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© Shogakukan Inc. 2015 All rights reserved.