金曜ロードショー「もののけ姫」など8月13日から3週連続放送!

金曜ロードショー「もののけ姫」など8月13日から3週連続放送!

日本テレビ系「金曜ロードショー (金ロー)」では今年の夏も3週連続でスタジオジブリ作品を放送!

2021年8月13日は「もののけ姫」、8月20日は「猫の恩返し」、8月27日は「風立ちぬ」を3週に渡りスタジオジブリ作品を放送される。

併せて鈴木敏夫プロデューサーから「『もののけ姫』から24年……あっという間です。宮さんは今、元気に『君たちはどう生きるか』を制作中。8/27(金)公開予定の『アーヤと魔女』も、よろしくおねがいします」とコメントも到着。

【8月13日】もののけ姫 (1997) ※ノーカット放送

北の果てに住む一族の青年・アシタカは、“タタリ神”という怪物に姿を変えたイノシシに矢を放ち、死の呪いを受けてしまう。

呪いを絶つ方法を探す旅に出たアシタカは、西へむかい、旅の途中、森の中で山犬に育てられた不思議な少女・サンと出会う。

アシタカは、すべての生命を司るシシ神の住む“シシ神の森”を経て、製鉄場“タタラ場”にたどりつく。タタラ場を襲撃するサン。2人はおおいなる運命の渦に飲みこまれていく…。


【8月20日】猫の恩返し (2002) ※本編ノーカット放送

高校生のハルは普通の女の子。車に轢かれそうになった猫を助けたが、その猫が猫の国の王子様だったため“恩返し”に猫の国に招待されることに。

「このまま、猫になってもいいかも……」と思った瞬間、ハルは徐々に猫の姿になっていき、一見天国に思えた猫の国の恐ろしさにはじめて気づいていく…。

その時、ハルを救うべく、猫の男爵・バロンが颯爽と現れる。「だめだハル、自分を見失うんじゃない」。はたしてハルの運命は?


【8月27日】風立ちぬ (2013) ※ノーカット放送

かつて、日本で戦争があった。大正から昭和へ、1920年代の日本は、不景気と貧乏、病気、そして大震災と、まことに生きるのに辛い時代だった。

そして、日本は戦争へ突入していった。当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか?

イタリアのカプローニへの時空を超えた尊敬と友情、後に神話と化した零戦の誕生、薄幸の少女菜穂子との出会いと別れ。この映画は、実在の人物、堀越二郎の半生を描く―。


金曜ロードショー 8月13日より3週連続スタジオジブリ作品を放送!


公式サイト 日本テレビ系「金曜ロードショー」オフィシャルサイト
もののけ姫 2021年8月13日(金)よる9時00分~11時44分 ※放送枠50分拡大 ノーカット放送

◆原作・脚本・監督:宮崎駿 ◆音楽:久石譲
◆声の出演:松田洋治、石田ゆり子、田中裕子、小林薫、森光子、美輪明宏、森繁久彌 ほか

猫の恩返し 2021年8月20日(金)よる9時00分~10時54分 ※本編ノーカット放送

◆監督:森田宏幸 企画:宮崎駿
◆声の出演:池脇千鶴、袴田吉彦、前田亜季、山田孝之、佐藤仁美、渡辺哲、斉藤洋介、岡江久美子、丹波哲郎ほか

風立ちぬ 2021年8月27日(金)よる9時00分~11時34分 ※放送枠40分拡大 ノーカット放送

◆監督・原作・脚本:宮崎駿 ◆音楽:久石譲 ◆主題歌:荒井由実「ひこうき雲」
◆声の出演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© Studio Ghibli