うすた京介先生の新連載は新人アイドルグループ「きのホ。」と連動!

うすた京介先生の新連載は新人アイドルグループ「きのホ。」と連動!

「すごいよ! マサルさん」や「ピューと吹く! ジャガー」等の人気ギャグ漫画を生み出した「うすた京介」先生とミュージシャンの「ハンサムケンヤ」さんがプロデュースするアイドル「きのホ。」の活動と連動する新連載「きのうまでのポノガタリ」が、「きのホ。」公式サイトとツイッターでスタート!

アイドルオタクを公言するうすた先生がプロデュースする「きのホ。」は、“ギャグマンガの中でも活躍するアイドル”としてメンバーを募集し結成されたグループ。

現在は京都の町屋で共同生活を始めており、ライブデビューに向けてレッスン中。ハンサムケンヤさんが楽曲を手がけるフルアルバムもリリース予定だという。

「きのうまでのポノガタリ」は隔週程度のペースで更新予定。お楽しみに!

うすた京介先生「きのうまでのポノガタリ」の配信概要

うすた京介先生「きのうまでのポノガタリ」
公式サイト 特設ページ
「きのホ。」公式ツイッターアカウント
著者 うすた京介
関連リンク 「きのホ。」公式サイト



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© KOTO RECORD ALL RIGHTS RESERVED