[誤報] 鬼滅の刃 23巻は物語の結末に描き下ろし14Pとおまけ25P付き!

[誤報] 鬼滅の刃 23巻は物語の結末に描き下ろし14Pとおまけ25P付き!

【追記】吾峠呼世晴先生より鬼滅の刃 最終巻 第23巻に収録される「物語の結末に14Pの描き下ろし」アナウンスは誤報である事が発表されました。詳細は下記、鬼滅の刃公式Twitterをご確認ください。

吾峠呼世晴先生による原作コミックス「鬼滅の刃」の2020年12月4日に発売される最終巻「鬼滅の刃」第23巻は初版395万部、シリーズ累計発行部数が電子書籍版も含め1億2000万部を突破される事は発表!

また鬼滅の刃 最終巻 23巻には吾峠呼世晴先生が物語の結末に14ページの描き下ろしの掲載と、おまけページの25ページも収録される鬼滅の刃ファンには嬉しい情報も解禁!(「鬼滅の刃」最終 第23巻の詳細はこちら)

さらに鬼滅の刃の最終巻が発売される2020年12月4日には吾峠呼世晴先生監修のもと、平野稜二先生が描く水柱「冨岡義勇 外伝」と、劇場版「鬼滅の刃」無限列車辺で活躍する炎柱「煉獄杏寿郎 外伝」や、TVアニメ「鬼滅の刃」の「合間」のちょこっとエピソードを描く「きめつのあいま!」が収録された「鬼滅の刃 外伝」も同時発売! 「鬼滅の刃 外伝」はスピンオフ作品史上初となる初版100万部を記録される。

なお2021年2月4日には「鬼滅の刃」の集大成となる初の画集「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴画集-幾星霜-」と、ファンブック第2弾「鬼滅の刃 公式ファンブック第二弾 鬼殺隊最終見聞録(仮)」の「隊士必携の2大書籍の発売も決定! (画集とファンブック第2弾の詳細はこちら)

鬼滅の刃 最終巻 23巻「物語の結末」に14ページの描き下ろしを掲載!

吾峠呼世晴「鬼滅の刃」最終 23巻 2020年12月4日発売!

吾峠呼世晴「鬼滅の刃」最終 23巻
販売サイト 【Amazon】通常版の商品ページ
【アニメイト】通常版の商品ページ
発売日 2020年12月4日
価格 460円(税抜)
著者 吾峠呼世晴
仕様 新書判/232ページ
ISBN 978-4-08-882495-6
関連リンク 「鬼滅の刃」最終 第23巻の詳細はこちら

吾峠呼世晴「鬼滅の刃」関連商品

漫画「鬼滅の刃」が配信されている電子書籍サービス

ストア名 品揃え 料金 公式サイト
600万冊

460円(税込)

読む
70万冊

459円(税込)

読む
50万冊

418ポイント

読む
50万冊

459円(税込)

読む
60万冊

459円(税込)

読む

鬼滅の刃の動画が配信されているサービス一覧

ストア名 配信状況 特典/料金 公式サイト
定額見放題

2週間無料1,026円/月

観る
定額見放題

31日間無料440円/月

観る
定額見放題

30日間無料500円/月

観る
定額見放題

無料期間なし880円/月

観る
定額見放題

31日間無料2,189円/月

観る
定額見放題

31日間無料550円/月

観る
定額見放題

2週間無料888円/月

観る
定額見放題

2週間無料1,017円/月

観る
定額見放題

30日間無料2,658円/月

観る
定額見放題

1ヶ月無料960円/月

観る

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 大ヒット上映中!



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable