ジョジョ 第6部 ストーンオーシャンがアニメ化! 徐倫役はファイルーズあい

ジョジョ 第6部 ストーンオーシャンがアニメ化! 徐倫役はファイルーズあい

荒木飛呂彦先生による人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のPart 6(第6部)「ストーンオーシャン」がアニメ化される事が発表された。

これは2021年4月4日に配信されたジョジョの歴代主人公を務めたキャスト陣が出演した「ジョジョの奇妙な冒険 The Animation Special Event ~ジョースター 受け継がれる魂~」記念イベントにて解禁されたもの。記念イベントには、ジョナサン・ジョースター役の「興津和幸」、ジョセフ・ジョースター役の「杉田智和」、空条承太郎役の「小野大輔」、東方仗助役の「小野友樹」、ジョルノ・ジョバァーナ役の「小野賢章」さんらが登壇された。

ストーンオーシャンのアニメ化発表に合わせて主人公「空条徐倫」のティザービジュアルが解禁された他、空条徐倫くうじょう ジョリーン役を「ファイルーズあい」さんが務められる事も決定!

徐倫役の「ファイルーズあい」さんは、TVアニメ「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の「キュアサマー 役 (夏海まなつ)」、「ダンベル何キロ持てる?」の「紗倉ひびき 役」などに出演され2020年には「第14回声優アワード」で新人女優賞を獲得されている。

「ジョジョの奇妙な冒険」が声優を目指すきっかけとなった作品であるという「ファイルーズあい」さんの空条徐倫に対するコメントも到着!!

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 ストーンオーシャン

ファイルーズあいコメント

「ジョジョの奇妙な冒険」は私が声優を目指したきっかけであり、私の人生にはなくてはならないとても大切な作品なので、出演させて頂けることを知った時はまさに「スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃」というか……本当に言葉が出てこなくて、12年間追い続けていた夢が叶ったことの喜びで涙が止まりませんでした。

特に学生時代に、徐倫の強く美しい姿を見てたくさんの勇気をもらっていたので、そんな大好きで1番の憧れである徐倫を演じる機会を頂けて、本当に言葉では形容できないほど感謝の思いでいっぱいです。

空条徐倫は私が今まで出会った中で、世界一勇敢で美しくて強くて愛情深い、素晴らしい人間です。

12年前から彼女に対する憧れの気持ちは変わっていません。

そんな彼女と一緒に奇妙な冒険ができることが本当に嬉しいですし、私もアフレコを通じて、徐倫のような「スゴ味」を身につけられるように、命を込めて演技させて頂きます。




TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 ストーンオーシャン アニメ化決定!


公式サイト TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 ストーンオーシャン 公式サイト
原作 荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
キャスト 空条徐倫: ファイルーズあい
関連リンク TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」公式Twitter





詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SO製作委員会