「JO1」10月よりボルトのTVアニメEDに! 與那城奨さんのコメントも!

「JO1」10月よりボルトのTVアニメEDに! 與那城奨さんのコメントも!

吉本興業と韓国のエンターテインメント企業CJ ENMによる合弁会社「LAPONE ENTERTAINMENT」に所属する「JO1 (ジェイオーワン)」の新曲「Prologue」が2021年10月よりTVアニメ「BORUTO (ボルト)」のエンディングテーマに決定!

JO1の新曲「Prologue」は、「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の中で描かれる、ボルトたちの友情や挑戦を、「JO1」の姿と照らし合わせ一緒に乗り越えていこうというエールが込められた一曲。

『遅くてもいい、立ち止まってもいい、手を握って一緒に歩きだすその覚悟が、僕らの始まりを告げている』という思いを表現した、セミバラード曲となっている。



與那城 奨さん
今回僕たちJO1の曲が「BORUTO」のエンディングテーマに起用されることになりました 。

まさかあの大人気アニメのエンディングテーマに起用して頂けるなんて、夢にも思ってもいなかったです。

このような素敵な機会を与えて下さって本当にありがとうございます。メンバー一同、心から喜んでいます!

エンディング曲の「Prologue」は、BORUTOたちの友情や挑戦へのエールを込めた楽曲になっています。

この楽曲を初めて聴いた時、僕たちJO1のメンバー同士やファンとの絆を歌った歌詞にも感じられ、より思い入れの強い楽曲になりました 。

是非沢山の人に聞いてもらえれば嬉しいです!



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© LAPONE ENTERTAINMENT / Fanplus