Hulu 米仏日共同プロジェクト「神の雫」山下智久さん主演でドラマ化!

Hulu 米仏日共同プロジェクト「神の雫」山下智久さん主演でドラマ化!

モーニングにて連載された「原作: 亜樹直 / 作画: オキモト・シュウ」両先生による人気漫画「神の雫」が2022年にHuluの米仏日共同プロジェクトとして世界同時放送・配信! 日本ではHuluの独占配信!

ドラマの主人公となるのは、世界的に有名なレジェ・ワインガイドの創設者にして著者にして、ワイン学の権威でもあるアレクサンドル・レジェの弟子・遠峰一青。

若く聡明なワイン評論家である一青を演じるのは、人気俳優の山下智久さんに決定!

そして、原作の中心人物である神咲雫は、男性キャラクターからフランス人女性の「カミーユ」というキャラクターへ変更。この変更について、公式サイトでは「シリーズを通して二人の対決に緊張感が高まり、関係がより豊かになるだけでなく、二人の違いが際立つ」と説明している。

Hulu 米仏日共同プロジェクト ドラマ「神の雫」は2022年配信予定。詳しい配信時期やキャストなどの続報は今後、公式サイトやツイッターにて発表されます。お楽しみに!

Hulu 米仏日共同プロジェクト ドラマ「神の雫」 キャスト & スタッフのコメント

原作 – 亜樹直先生

「神の雫」をスタートさせた時、この漫画がワインの本場フランスで翻訳され、
ヒットするなど予想だにしませんでした。
それがかの国でドラマ化までされることになり、本当に感動しています。
しかも神咲雫をフランス人の女性が演じ、
遠峰一青を日本の人気俳優、山下智久さんが演じてくれるというではありませんか!
作者の私たちも、どのようなドラマになるか、いち視聴者としても楽しみです。

【遠峰一青】役 – 山下智久さん


山下智久
「神の雫」という壮大であり、繊細な、
僕にとってのワイン学のバイブルでもある
この、作品に出演させていただく事をとても嬉しく光栄に思います。
ワインの魅力や奥深さ、そして人間模様、様々な要素が複雑に絡み合い、
成り立つ奇跡を皆様に感じてもらえるよう、
真摯に作品作りに向き合って参ります。

自分史上最長期での、海外での撮影ですが、
海外チームと心一つに同じ気持ちで、より良いものを作れるよう切磋琢磨していきます。
そして僕自身も、遠峰一青という役を通して成長できるよう頑張ってまいります。

完成を楽しみに待っていてください。

Huluチーフコンテンツオフィサー – 長澤一史さん

3年以上前、本作のプロデューサークラウス・ジマーマンから、
「神の雫」を国際的なシリーズとして実写化したい、
主人公の一人をフランス人にして、
パリと東京を跨ぎ、登場人物も国際色豊かにすることで
世界に通用する作品を作るというアイディアを聞かされた時には、
思わずその斬新さに胸が高鳴りました。

原作の持つ漫画ならではの、特にワインについての
繊細かつ詳細で豊かな表現を実写に蘇らせること、
そして全44巻にも及ぶ大作を
いかに濃密で見やすい8話のシーズンにまとめるか。

脚本をリードするソニアが
新しいバージョンのドラフトを書き上げるたびに
ディスカッションを繰り返し、
作品に登場するワインさながらの
味わい深い魅力的な人間ドラマとしての脚本が仕上がりました。

さらには、われわれが手掛けた国際共同製作作品
「THE HEAD」に出演してくださった山下智久さんに
主人公の一人である遠峰一青を演じていただくというアイディアに
クラウスをはじめとする主要なメンバーが賛同し、
キャスティングの軸ができたことも幸いでした。

Huluでは、これまでに全編日本語の「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」、
全編英語の「THE HEAD」という作品を
海外のパートナーとともに作り上げてきましたが、
今回は日本の漫画原作をベースに
キャストも言語も国際色豊かな、より踏み込んだ
かつてない国際共同製作作品ならではの魅力を
皆様にお届けできることを本当に楽しみにしています。

Hulu 米仏日共同プロジェクト ドラマ「神の雫」の配信概要

Hulu 米仏日共同プロジェクト ドラマ「神の雫」
公式サイト 特設ページ
配信日 2022年予定
配信サービス Hulu
キャスト 遠峰一青 : 山下智久
カミーユ : フルール・ジェフリエ
スタッフ 脚本 : コック・ダン・トラン
監督 : オデッド・ラスキン
製作 : クラウス・ジマーマン (ダイナミック・テレビジョン)
関連リンク 「神の雫」公式サイト



詳細は公式サイトをご確認ください。
※記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。

© 亜樹直、オキモト・シュウ / 講談社