チェンソーマン 豪華アーティストによるスペシャルエンディング公開!

チェンソーマン 豪華アーティストによるスペシャルエンディング公開!

藤本タツキ先生による人気漫画を原作とし、2022年10月11日より遂に放送を開始したTVアニメ「チェンソーマン」。

TVアニメ「チェンソーマン」より、豪華アーティスト陣が週替りで務める、エンディングテーマのスペシャル映像がYouTube『MAPPA CHANNEL』にて公開!

エンディングテーマは、Eve・Aimer・syudou・ずっと真夜中でいいのに。・Vaundy・PEOPLE 1 など豪華12アーティストが、担当するエピソードや作品を元に楽曲を書き下ろしで担当する。

チェンソーマン 第1話 スペシャルエンディングムービー

栄えある第1話のエンディングを飾ったのは、多彩な才能でファンを魅了し続ける大人気アーティスト「Vaundy」による『CHAINSAW BLOOD』!

『CHAINSAW BLOOD』は作品全体の持つ荒々しく格好いい部分や、作中で伺えるキャラクターたちのバックグラウンドなど切ない雰囲気を合わせたような楽曲となっている。

そして、スペシャルエンディングムービーでは第1話で描かれた「デンジ」の境遇や人となり・「ポチタ」との出会いや関係性が垣間見えるepisodeとともに楽曲が流れ、より歌詞やメロディに共感できる映像に。

チェンソーマン 第2話 ノンクレジットエンディングムービー

テレビアニメ「チェンソーマン」の第2話エンディングテーマを努めたのは大人気アーティスト「ずっと真夜中でいいのに。 (ずとまよ)」!

「ずっと真夜中でいいのに。 (ずとまよ)」が手掛ける楽曲『残機』のノンクレジットエンディングムービーが公開。

『残機』のノンクレジットエンディングムービーでは、粗い線で描かれた登場人物たちがそれぞれどこか懐かしい雰囲気を醸し出す夜の街で過ごすレトロで可愛い映像が収められた。

その後、デンジ・アキ・パワーが集結し夜が明けると建築中のビルが立ち並ぶと現代風な街へと姿を変える。

チェンソーマン 第3話 ノンクレジットエンディングムービー

チェンソーマン第3話のエンディングテーマとして使用された、大人気アーティスト「マキシマム ザ ホルモン」が手掛ける楽曲『刃渡り2億センチ』のノンクレジットエンディングムービー公開!

『刃渡り2億センチ』のノンクレジットエンディングムービーでは前半、チェンソーマンの持つ禍々し・激しさ・グロさを活かした映像で「早川アキ」の“コン”が印象に残る。中盤〜終盤ではデンジ・アキ・パワー達3人によるアットホームながら、どこか物悲しさを醸し出す映像となっている。

チェンソーマン 第4話 ノンクレジットムービー

TVアニメ「チェンソーマン」第4話のエンディングテーマとして使用された楽曲、『錠剤』のノンクレジットムービーが公開!

『錠剤』を手掛けたのは、音楽クリエイター「john」のソロプロジェクトとして活動している「TOOBOE」。

エンディングムービーは、「パワー」が様々な衣装・ポーズで登場する映像となっており、まさに『パワーは自分がかわいい事を理解しているぞ!』といった映像となっている。

映像を手掛けたのは、「和ぬか」と「もっさ(ネクライトーキー)」のコラボで話題を呼んだ楽曲『ロックでキス』や、「PEOPLE 1」による『常夜燈』のMVを手掛けた「coalowl(コールアウル)」。終始イラスト風なタッチで描かれており「パワー」の魅力を最大限引き出している。

チェンソーマン 第5話 ノンクレジットエンディングムービー

第5話のエンディングとして使用された、「syudou」による『インザバックルーム』のノンクレジットエンディングムービー公開!

公開された映像では、『永遠の悪魔』によりデビルハンター一行が閉じ込められた“エンドレス8階”を象徴する様に、悪夢のように陰鬱で不気味な様子が描かれている。

チェンソーマン 第6話 ノンクレジットエンディングムービー

第6話のエンディングテーマである「Kanaria」による、『大脳的なランデブー』のノンクレジットムービーが公開された。

『大脳的なランデブー』を使用したエンディング映像では、“エンドレス8階”を表現した迷路のような場所を彷徨う、デンジ・早川アキ・パワー・姫野・東山コベニ・荒井ヒロカズたちデビルハンターの様子や、無限に続く螺旋階段が描かれた。

チェンソーマン 第7話 ノンクレジットエンディングムービー

2022年11月23日に放送された第7話「キスの味」のエンディングテーマのノンクレジットムービーが公開!

90年代のアニメを思わせるノスタルジーな映像と共に、第7話を象徴するシュールな映像が流れた。

第7話のエンディングテーマには、「ano」による『ちゅ、多様性。』が使用され、第7話にぴったりな楽曲となっている。

チェンソーマン 第8話『銃声』のノンクレジットムービー

2022年11月29日24時に放送された第8話となる『銃声』エンディングテーマのノンクレジットムービーが公開。

第8話のEDには「TK from 凛として時雨」が手掛けた楽曲『first death』を使用。

疾走感溢れる楽曲とともに、激しい戦闘シーン・墓標の前で姫野を弔うアキの姿などが描かれた。

チェンソーマン第9話『京都より』のノンクレジットムービー

第9話に使用された楽曲は「Aimer (エメ)」の『Deep down』。

“チェンソーマンへ ではなく彼女へ彼女たちへ この曲を捧げます。”と「Aimer」がコメント。

何度も抗い、手を伸ばしては落ちていく様な姿が印象的な映像となっている。

チェンソーマン 第10話「もっとボロボロ」のノンクレジットムービー

2022年12月13日24時より放送された第10話「もっとボロボロ」エンディングテーマのノンクレジットムービーが公開された。

第10話に使用された楽曲は「PEOPLE 1」が手掛けた『DOGLAND』。

現実世界と2次元をあわせた不穏な映像と、行進曲のような爽快で疾走感のあるメロディが調和した映像となっている。

チェンソーマン 第11話 「作戦開始」のノンクレジットムービー

第11話に使用された楽曲は「女王蜂」が手掛けた『バイオレンス』。

広大な世界に佇むデンジ・アキ・パワー・マキマたちの姿が描かれた。

チェンソーマン 第12話『日本刀 VS チェンソー』のノンクレジットムービー

最終話である第12話のエンディングテーマには、大人気アーティスト「Eve」の書き下ろし楽曲『ファイトソング』を使用。

そして、ノンクレジットエンディングムービーには、激しい戦いに身を投じる生活の束の間、アキ・デンジ・パワーが過ごす早川家の幸せで尊い日常が描かれている。

散歩や買い物・神社でのお祈り・各々好きなものを買い囲む食卓など、丁寧に描かれた早川家の日常風景に作中の内容とも相まって、Twitterでは『早川家ED』がトレンド入りするなど大きな反響を呼んだ。

TVアニメ「チェンソーマン展」in 渋谷 2月24日より開催!


©藤本タツキ/集英社・MAPPA

アニメ「チェンソーマン」キャラクターグッズ 好評取扱中!

© 藤本タツキ/集英社・MAPPA

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

藤本タツキ「チェンソーマン」第13巻まで大ヒット好評発売中!

© 藤本タツキ/集英社

MAPPA渾身のアニメ「チェンソーマン」2022年10月11日より放送開始!


詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 藤本タツキ/集英社・MAPPA

ニュースの新着一覧

ニュースの新着をもっと見る