魚豊「チ。-地球の運動について-」最新刊 第5巻 9月30日発売!

魚豊「チ。-地球の運動について-」最新刊 第5巻 9月30日発売!

ビッグコミックスピリッツにて連載中「魚豊」先生による人気漫画「チ。―地球の運動について―」の最新刊となる第5巻(第5集)が、2021年9月30日に発売された。

また「チ。-地球の運動について-」の最新刊 第5巻をもって、累計発行部数が大台の100万部を突破。最新刊発売と100万部突破を記念して、作中に登場した名セリフを舞台で再現する”心を動かされる”「新人俳優」篇、「演出家」篇、「制作進行」篇の計3種のPVも併せて公開された。

「マンガ大賞」2021 第2位、「次にくるマンガ大賞」2021 コミックス部門第10位、アメトーーク!にてかまいたち 山内・濱家、麒麟 川島、ケンドーコバヤシさんら「マンガ大好き芸人」も推薦する人気漫画の最新刊が登場!

魚豊「チ。―地球の運動について―」最新刊 第5巻発売記念PV

PV1 – 「心を動かされる新人俳優」篇

PV2 – 「心を動かされる演出家」篇

PV3 – 「心を動かされる制作進行篇

魚豊「チ。―地球の運動について―」最新刊 第5巻のあらすじ

いつでも決断の刻は突然訪れる。そして。

バデーニの計画実行のため、何より「感動」を守るため、オクジーは異端審問官・ノヴァクとの死闘へと赴く。

グラス、オクジー、バデーニ、ヨレンタ、ピャスト、彼らが命を賭してまで追い求めた真理が示すのは、希望か、絶望か。


魚豊「チ。―地球の運動について―」前巻 第4巻のあらすじ(ふりかえり)

どれだけ絶望すれば、人は救われるのか?

「天動説」の大家・ピャスト伯から研究を託されたバデーニは、「地動説」証明へとさらに没頭する。

一方、オクジーは一連の体験を物語として執筆し続けた。

それぞれが希望を胸に行動する中、圧倒的絶望が音も立てずに彼らの元へと忍び寄るーーー眼を塞げ、耳を塞げ、凡庸であれ。それこそが知性に対抗する唯一の手段だ。(前巻 第4巻の詳細)


魚豊「チ。―地球の運動について―」最新刊 第5巻 9月30日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】Kindle電子書籍まとめ買い
発売日 2021年9月30日
著者 魚豊
価格 650円(税込)
ISBN 978-4098611461
公式サイト 「チ。―地球の運動について―」公式サイト
前巻の情報 「チ。―地球の運動について―」 第4巻の詳細情報

魚豊「チ。―地球の運動について―」公式PV



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© 魚豊/小学館