ジョージ朝倉「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻 4月12日発売!

ジョージ朝倉「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻 4月12日発売!

ビッグコミックスピリッツにて連載中「ジョージ朝倉」先生による人気漫画でTVアニメ化も決定した「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊となる第20巻は2021年4月12日発売!

すべてを犠牲にしたものだけが、立つことを許される世界。
重力に逆らい、美しく高く跳ぶものたちよ、抗いがたきその衝動に、身を捧げよ――

女性誌界のトップランナー・ジョージ朝倉が描く、王道のドラマチック・バレエ・ロマン、開幕!!!!!

「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻の発売日はいつ?

ジョージ朝倉先生「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻は2021年4月12日発売!!

「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻のあらすじ

神回連発ドラマチックバレエロマン!!
ブランコの元パトロン・ゲイリーから
資金援助を受けるための条件をクリアーするため、
潤平は『ジゼル』のアルブレヒトを踊ることに。

ブランコとオルガの指導により、
徐々に「己の」アルブレヒトを掴んでいく潤平!
そして満を持して迎えた本番当日だったが、
潤平をまさかの状況が襲う!?


「ダンス・ダンス・ダンスール」前巻 第19巻のあらすじ(ふりかえり)

YAGP終了後、生川バレエ学校を飛び出しN.Yへ残った潤平…
しかし、ブランコは何も指導してくれず、時間だけが過ぎて行く。

楽観的な潤平はN.Y滞在の資金を
ストリートパフォーマンスで稼ごうとするも思わぬトラブルに…

見かねたブランコが、自分の元パトロンだった人物を紹介するが
…そこで出された条件が!? (前巻 第19巻の詳細)

「ダンス・ダンス・ダンスール」のイントロダクション

主人公・村尾潤平は中学二年生。
幼い頃にバレエに魅了されるも、
父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦める。

バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、
クラスの人気者となった潤平だが、
彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。

母親がバレエスタジオを経営する都に、バレエへの興味を見抜かれ、
一緒にやろうよと誘われるが――!?

「ダンス・ダンス・ダンスール」最新刊 第20巻 4月12日発売!


販売サイト 【Amazon】商品ページ
【アニメイト】商品ページ
全巻購入はこちら 【Amazon】電子書籍まとめ買い
発売日 2021年4月12日
著者 ジョージ朝倉
価格 コミック:650円(税込)
電子書籍:605円(税込)
ISBN 9784098610761
公式サイト 「ダンス・ダンス・ダンスール」公式サイト
関連リンク TVアニメ「ダンス・ダンス・ダンスール」公式サイト
前巻の情報 「ダンス・ダンス・ダンスール」 第19巻詳細情報

「ダンス・ダンス・ダンスール」 コミック商品情報

「ダンス・ダンス・ダンスール」スペシャルPV



詳細は公式サイトをご確認ください。
※ 記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認をお願いいたします。

© ジョージ朝倉 / 小学館